スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
福島へ行ってきました
間違いなく仙台より水の冷たい福島の海。
海流のせいなのだろうか、濁った仙台の海よりも透明度の高い福島の海は夏でも油断をするとむちゃくちゃ寒い思いをする。
SUPではショートジョンでも問題ないが、フィッシュの際はジャケット着用。
ボードも2本、ウエットも2枚、それにキャップと何かと人よりビーチに持参するアイテムは多い。ここ最近は週末に天気が良い日が多く、ビーチにいる時間も長くなって来たので快適に過ごす為にもアイテムが多くなって来た。
ボードを運ぶカートの購入または製作を本気考えて来た。先日池田潤プロのブログでも公開されていた、ボードキャリー用の自作カート。SUP意外のボードを運ぶ際はわざわざ取りに戻っていたが、カートがあれば一度で2本から3本のボードをビーチに持っていく事が出来る。ちょっと大げさかも知れないが、あったら間違いなく便利だろう。





DSC04457.jpg


福島市内でサーフショップ「GARAGE」を経営している岡君とご一緒し、2ラウンドサーフ。ここ北泉でもフィッシュ等のボードも増えてきているようで、海の中でも頻繁にボードを交換し、サーフしている人たちを目にした。
こんな、フレンドリーなバイブレーションがここ福島にはあり、数多くの他県からのビジターも受けて入れている。

また遊びに行かせてくださいね、岡君。
(風呂気持ちよかった~、でも残念ながらタイルの方でした)

写真左:岡君
DSC04479.jpg



【2008/07/13 23:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新製品のご案内「1.5mm STRIPE TAPPER」テスト中 | ホーム | 天国の大ちゃんへ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://zoeworld.blog85.fc2.com/tb.php/245-639fa853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。