スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カリフォルニアのおまけ画像
今回の旅のお見せしていない画像をご紹介したいと思います。
初めにタイラーのショップに飾ってあった写真で知人に撮ってもらったらしい。DSC03330.jpg

これはつい先日、「ONE CALIFORNIA DAY」のプレミアを上映した、EL SEGUNDOハイスクールでの1枚。右のタイラーの車をはじめ、マロイ兄弟等も訪れ豪華な顔ぶれでのプレミアだったらしい。でも高校でサーフィンムービーの試写会とは何とも理解のあるお国柄だ。
DSC03329.jpg

タイラーのホームポイント「EL PORTE」、ここはタイラーサーフボードが90%を締める場所でボードのカラーリングも個性的で参考にさせてもらった。
DSC03316.jpg

そしてロングボーダーのあこがれ、「MALIBU」。このサイズでの波はみんなで分かち合えるようである意味良かったのかもしれない。サイズが上がるとこんな和気あいあいの感じでは無いようだ。DSC03298.jpg

あるショップでボードを送ってもらう際に使用していた箱。クラーク社が閉鎖の際に大量にこのような箱が廃棄されたらしい。このショップにように廃棄前にたくさんもらってきたショップも少なくないらしい。
070815_0628.jpg

スタンドアップサーフ用のカーボンパドルでおなじみのC4のパドルボード。パドルの持ち運びを考えボードの真ん中にパドルをホールドするベルクロを装備。
070814_0509.jpg

070814_0510~002.jpg

サンタクルーズを代表するポイント「STEAMER LANE」。ここSTEAMER LANEには灯台を利用したサーフミュージアムもある。
DSC03405.jpg

ここサンタクルーズは海流の影響で水温はいつも冷たく、日本であれば一年中フルスーツといった感じだが、こちらの方々にはそうでもないらしい。
DSC03423.jpg

サンタクルーズの海岸線はこのようにいくつもの小さな入り江で形成されいる。
DSC03399.jpg

カリフォルニアは本当に縦に長い、景色もたった一時間のフライトでここまで変化するのかと、思う程だ。南カリフォルニアとはまた違った自然の顔をも持った、北カリフォルニア。ここサンタクルーズを訪れる日本人サーファーは少ないらしいが、機会があったら是非訪れてもらいたいお勧めの場所だ。ハワイとはまた違ったメインラウンドを是非味わってもらいたいと思う。
レンタカーやホテルの予約、少なからず会話をしなくてはならない場面は多々あると思うがそれもまた旅の醍醐味。南の島へサーフトリップもいいが、ここメインラウンドは生活とサーフィンを両立している場所として学ぶべき事も多いのではないかと思う。DSC03437.jpg

【2007/08/28 13:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<mitch & tyler | ホーム | カリフォルニア8日目>>
コメント
社長あらためましておかえりなさい。念願のゆうこりん星はいかがでしたか?体調戻ったら遊びにきてください。もちろん、スーパードライ準備してますので・・・
【2007/08/28 18:47】 URL | mana #-[ 編集] | page top↑
心も体もお疲れですが、そ~も言ってられないので早い復帰を望んでます。
でも○丸炎が・・・・・
来週には元気に復帰予定!
【2007/08/28 21:18】 URL | AIDENTIFY #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://zoeworld.blog85.fc2.com/tb.php/115-24d179ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。