スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
CLEA SKY
大雪箇所も無事通過し、営業先に穴も空けず、睡魔との闘いにも打ち勝ち今朝の代償は澄み渡ったblue sky~
波もセット肩とダンパー気味ではありましたが、フィッシュで満喫。

45.jpg

DSC06109.jpg

昨晩お邪魔した、静波「Jack」さんよりお借りしたSimmons 9"。

サーフボードの進化の過程を感じさせてくれる、先代からのホームワークボードです(タイラー風に言ってみました)
重い板っきれからターンしやすくするようフィンがセットされ、ロッカーをつけることによりより波のこぶに干渉されずテイクオフできる。。。このボードに乗ると様々な進化の意味が体感でき、現代のサーフボードがどのよように進化したのかその意味がわかるような気がします。

そんな機会を無償で与えてくれたJack長倉さん、ありがとうございました。

DSC06110.jpg

DSC06111.jpg
スポンサーサイト
【2010/03/30 12:37】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
静岡目指します
oh-my

東名大雪渋滞です。

無事辿りつけるのか???

SNOW.jpg
【2010/03/29 01:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
MUSE
今期よりスタートのレディースモデル「MUSE」、なかなか着用時の画像がお見せ出来ませんでした、本邦初公開モデル着用時の画像です。トップスはAIDENTFYらしいスキンを基調としたブラックスタイルに下半身はローライズ気味にストレートカット。斬新でありながらモダンなそのスタイル、らしさを追求してみました。

協力して頂いたモデルSさんありがとうございました。

MODEL.jpg

夜からは鎌倉のCher Shoreさんのパーティーにお邪魔し、そのまま湘南泊。
2周年の記念パーティーには各方面から様々はゲストが参加していました。
この方ももちろん。。。。

写真
【2010/03/26 12:01】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
都内営業中
東京都内、車での営業は全く向かず停める場所、時間等も待った予測出来ず電車で廻りたいのですが、何しろウエットやアパレルやらとアイテムも多く、一人では持ちきれる量も限られているので苦労しております。

そんな中、インディースシェイパー「エノシ」のROUGH&RUGGEDにてミーティング。一人で全てをこなす数少ないサーフボードビルダーの彼はシェイプはもちろん、デザイン、カラーと全てに彼のこだわりが満載されています。

DVC00242.jpg

偶然車を停めた青山にて奇才岡本先生のギャラリー発見。遠くから見ても一目で分かるそのアートには圧倒されました。

DVC00240.jpg

有刺鉄線の貼られたその屋敷には木霊(こだま)?くん発見。

DVC00239.jpg
【2010/03/25 11:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
千葉入りです
長らくブログ更新怠っておりました。
移動時間と過酷な営業!?でなかなかブログアップの出来る場所にもたどりつけず、本日一気にアップです。

福島いわきより都内経由で千葉営業。
千葉北エリア野栄にあるHawaiian Timeのスタッフの方やお客様と軽く朝イチセッション。
水温も南下する程温かくなり、今回はグローブ無しで。
波はテトラの間から割れる癖のある波質ではありましたが、ロングを堪能させてもらいました。
ここhawaiian timeさんは宿泊も完備しており、都内や県外からのサーファーも数多く訪れるショップさんです。
飯岡エリアを訪れる方は是非、お立ち寄り下さい。



DSC06103.jpg
【2010/03/23 11:35】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
GloRy Surf
いよいよ今期の出張に出発。

最初に地は今期より取扱いを開始して頂く事になった、お隣福島いわきのglory surfさん。四倉海岸をベースに展開しているグローリーさん、ショートボーダー、ロングボーダーとバランスの取れた素晴らしいショップです。
福島へサーフトリップにお越しの際は是非、覗いてみて下さい。
(次回は当てに行きますからね、KOT@KEさん!)



おなじみフラガールでもご紹介の通り、以前は炭坑の街であったここいわき。
温泉宿も数多く、グローリーサーフのオーナー・猪狩さんのお薦めでここ「松柏館」でひとっぷろ。
これから一路千葉を目指します。

DVC00229.jpg

ここいわきも桜開花です。。。

DVC00226.jpg

【2010/03/22 10:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
Fish Ride
個人的な好みは別れるかも知れませんが、この方の伸び上がるようなライディング好きです。
スピード感、カットバックのタイミング参考にさせてもらいます。特にトップで流す所がなんかフィッシュっぽくていいな~

サーフィン好きの普通のオージーの方のようですが。。。

【2010/03/19 11:55】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
AIDENTIFY 2010 INTEGRATED CATALOGS
カタログ刷り上がりました。
今週末より全国のディーラー様に発送致しますので、是非お立ち寄り下さい。

今回のカタログ、先月カリフォルニアを訪れた際にフォトグラファーのYOSHIKIに撮影してもらった物で、サーフィンフォトグラファーと違った感性の写真を使用させてもらっている。
光と陰、構図を考えて撮られた写真はAIDENTIFYのイメージをしっかりと捉えてくれている素晴らしい写真です。

そんな写真満載の今期のカタログ、是非ご覧下さい。

カタログのご要望はお近くの取扱店またはコメントにてお問い合わせ頂ければ郵送にて送らせて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

PHOTO GRAPHER:YOSHIKI
の世界感どうぞご覧下さい。



sc.jpg

y5.jpg

【2010/03/18 18:51】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
† JAIDIVISION †
Australian AF Rider Jai LeeのHP「JAIDIVISION」リンクしました。
JAIワールド満載の彼のページ是非ご覧下さい。




JAI.jpg

【2010/03/17 11:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
BIRTHRIGHT

BIRTHRIGHT from Sean Mullens on Vimeo.


surfer: Michael
【2010/03/16 20:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
良い波来ています
今回の低気圧はここ仙台エリアにもコンスタントな波を運んで来てくれてます。

週末のみサーフながら集中した波乗りで存在感をアピールの地元AFライダー”コータ”。
今期のJPSAツアーでもその使用が増えるであろうEPSフォームにもだいぶ慣れて来たようで、伸びのあるターンからスムースなカットバックを見せてくれていた。



そんなボード借りない訳にはいかず、ちょい拝借。
シングルフィンだが、軽さ、しなりと普段使用の重いシングルフィンと比べるとまったくの別物。
でも別物には別物の良さがまたサーフィンを楽しくしてくれる。

KEE.jpg

入院中のロングが恋しい今日この頃だが「どんなコンディションでもフィッシュ」もたまに必要だろうと「精進精進」。
波に乗れないストレスもロングのありがたみを感じさせてくれる。

写真はいつもおせわになっているSLOW SURFさんより

KEI.jpg
【2010/03/15 20:57】 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
朝イチサーフ
カタログ作業からも解放され、今朝は久々の朝イチサーフ。
波のまだ残っているうちにと、朝こっぱやく起きてみるもの気温-3℃となかなかベッドから出れず、だらだらと携帯でいろいろな所の波をチャックし、6時半に出発。これ以上遅く出ると出勤ラッシュにはまるのでムクムクと起きだしお湯をくみ、外に出るもフロントガラスが凍っていて前も見えずしばらく暖気。
結局海についたのは七時半と「あ~もっと早くおきれば~」と後悔。(後にたたず)

波の方は腰腹セット胸と波数が少ないのを除けば、久々に整ったコンディション。(って最近入ってなかったからしらんけど。。。)

連日のカタログ作業で寝不足と言う事もあり、久々のSUPで出動。

たのしいな~サーフィン。何乗ってもたのしいな~ってな感じで無理をせず一時間ちょっとで終了。

来週からの出張に向け、本日より準備開始です。




PHOTO:SEACK店主
wqq.jpg
【2010/03/12 12:30】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Brian "Loafer" Anderson
個人的に彼のサーフスタイルがお気に入りだ。
スムースなターン、ノーズパフォーマンス、なにより中心がぶれる事の無いそのバランス感覚がすばらしい。
CJとのブランドも立ち消えたようで、今後の彼の動向に注目したい。(個人的に)

【2010/03/10 21:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レディースモデル「MUSE」デヴュー
来週には刷り上がる今期のカタログの前に、レディースライン「MUSE」お見せします。
既にフルスーツ、ジャケットとご紹介しましたが、今回のスプリングは下半身を色替えしているのでより色を入れた際のイメージがつきやすいと思います。
色は24色選べます。


【2010/03/10 16:01】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ONE八丁浜DAY
テイクオフの手本の様な2人の視線。その先には。。。。(あるの厚~いショルダー)

中画像/ようじ

201002042212201cf.jpg

4"10'のJeff Mccallum、身長190cm近いミッチも重心を低くしてレールを握りながらのカットバック。
幅がありスケッグの低いこのボードはこの手のカットバックが出来ないとターンに苦労する。
ロングイメージの強いミッチではあるが、この手のボードでキレのあるターンを随所に見せてくれる所はさすがだ。

photo:J-ride
20100208000212faa.jpg

20100208000210e3b.jpg

111.jpg



【2010/03/10 10:54】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
oh my~
か・え・れ・な・い


【2010/03/10 00:22】 | 環境 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LADIES
今期よりお目見えのレディースライン。

ジャケットにはネックもお選び頂けます。

ウエスト周りのパーツにカラーも入れられますので、スキン x カラーで可愛らしさを演出して下さい。

【2010/03/09 10:09】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
C-UNIT
apple社のiMacを思わせるchristensonのC-UNIT。
これからのシーズンに向け続々入荷中です。サイズも6"3'~6"6'と扱い易いサイズが中心。
ハルコンセプトですが、ディスプレイスメント程ナイフィーレールでは無いので乗り易さは格段に違いがあると思います。慣れるまではフィンもフレックスのしない物を選び、ベース幅の広い立ち気味のフィンをつけるのがお薦めです。
フレックスフィン程のルース感は無い物の、ボックスの前いっぱいにセットすればハル感を楽しめることでしょう。
ショルダーの張った長い波で無くても十分に楽しめる仕様ですのでシングルラバーの皆様に向け、今年のイチオシお薦めモデルです。

お問い合わせ・ご質問等は

株式会社キヨモ 06-6535-8839
または
info@kiyomo.jpまで



【2010/03/08 10:21】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
AIDENTIFYレディース
本邦初登場、AFレディーススーツ。
女性らしさを表現できる胸周りのカット、そしてローライズなウエスト周りは腰回りをスリムに見せてくれます。
膝周りも美しいニーパドルをストレス無く出来るようシームレス。

スプリングやジャケットは日焼けが気にならないよう、丸首等もオプションで選べるようになっています。
逆に個性を楽しめるよう襟付きもお選び頂けます。

下半身の色を好きなジャージの色にする事が出来ますので、上半身を黒ですっきり、下半身を夏らしくカラフルに、と個々のスタイルでお選び出来ます。

発売は今月後半となりますのでお近くの取扱店へGO~


【2010/03/06 11:35】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
joni Sternbach
こちらより


【2010/03/05 12:43】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
近況
すっかりご無沙汰してましたブログ作業。
カリフォルニアから戻り、インタースタイルやらなんやらでAIDENTIFYのカタログ作業が遅れております。(毎年の事ですいません。。)
という訳で連日連夜の作業で心も体もバテ気味です。
でもただ時間をかけていた訳ではありません(フフフ)、MODEL Aの4年ぶりのデザイン変更や、AF初のレディースモデル等がリリース予定。
さらにパワーアップした春夏モデル、どうぞご期待下さい!!!!

どうぞ、お楽しみに~
お目見えは今月中旬となります。


写真は何度通ったか分からない工場までの道のりで人知れず割れているブレイク。
北のウネリには敏感なのね、ここは
にしても、まだ景色が寒そうだね~



DSC06035.jpg


【2010/03/04 15:08】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。