スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
AIDENTIFY WINTER MODEL
大変遅くなりましたがAIDENTIFY WINTER MODELのご案内です。

今期は全モデルにノンジップを装着可能。さらに安価モデルであったCELLもバージョンアップ!ノンジップや高性能素材の使用可能など、今まで以上に幅広いお客様にご満足頂ける仕様となっています。来月より発売開始ですので、ご期待下さい。

価格・仕様は取扱店へお問い合わせ下さい。



MATERIAL.jpg

今期使用の起毛素材は2種、コストパフォーマンスを追求した「PP RED」、そしてアイデンティファイが自身を持ってお薦める「TECHNO AIR」。

■特徴

PP RED・・・・・・・非常に軽い繊維を使用し、吸湿性・吸水性もほとんどないポリプロピレンを使用。軽くて柔らかいのが特徴。

TECHNO AIR・・・・・発熱糸(吸湿発熱機能)エスパブレスを使用しているので保温性が高く、さらに高密度ラバーを使用しているので長持ち。

基本的にはどちら暖かく柔らかい事に代わりはないのですが、軽くて柔かいスーツをお探しの方には「PP RED」を、保温性と耐久性を重視する方には「TECHNO AIR」をお薦めします。(どちらも暖かいですけどね、特徴をうたうとするならば)

名称未設定 2

研究に研究を重ねたノンジップ開口部は、効率良く開閉出来るよう織りなっており、昨年までの前織りから、脱着時に肩の抜けが良くなるよう後織りに変更。
今まで疲れた身体で肩を抜くのに苦労された方も多いと思いますが、今回のこのシステムは今までのノンジップを拒否されていた方々にも是非チャレンジしてもらいたいと思います。

さらに厳冬地使用として通常のシングルフラップをダブル(オプション)にすることにより、わずかな水の侵入もシャットアウトしてくれます。

昨今の開発により、冬用の硬いジッパーも通常のファスナー程軽く柔らかになりました。が!
これはあくまでもパーソナルな意見ですが、真冬用のスーツとしては個人的はノンジップをお薦めします。以前と比べいくらファスナーが柔からくなったとはいえ、縦方向には伸びません。
春夏と比べ生地厚も増しストレッチ性が低くなっているところに更に縦方向に伸びないファスナーが付いている訳ですから、必然的に前屈へのストレスは大きくなっていきます。

好みやこだわりのスタイルもありますので、最終的は皆様の判断にお任せしますが、以前のノンジップに「もし」嫌なイメージがあるのであれば、是非!試してみて下さい。
日夜改良され、昔とは比べ物にならない程の着安さと暖かさを体感して頂けると思います。

スポンサーサイト
【2009/09/30 19:02】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Jai Lee New Site Open


ヌーサの若きスタイルマスター・ジャイリーのウェブサイトオープンです。
jaidivision
【2009/09/29 16:37】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
STUBBIE SUNDAY行ってきました
昨日茨城の波崎海岸にて開催された「STUBBIE SUNDAY」、行ってきました。
前に晩に出発し、途中仮眠、翌朝着き、その日の夕方に戻るという強行日程で臨んだ注目のイベント。
仙台から茨城・波崎まではアクセスが悪く常磐道を日立で下り、下道で一路銚子岬へとその距離約5時間。イベントはオルタナティブボード界のアーティスシェイパー「MANDARA」マニー・カロとそのご友人のセイさんが主催。業界関係者はもとより一般のコアユーザーも訪れ、積極的なトークが行われていました。
この手のボードの会話をおもい存分出来る機会はそんなにあるもんじゃないですからね。。。。

DSC05678.jpg

DSC05666.jpg

マニーが用意してくれた試乗ボードをアウトライン毎に3本程試乗させて頂き、乗り味チェック。トライプレーンハルと乗りやすさを売りにしているマニーのボードだが、どっこい今回持ちこんでいたボードはコンベックスから始まり、テールにかけシングルまたはダブルコンケーブといった物で、乗り味はすなわちハルでした。

DSC05653.jpg

注目の一本はマニーとアレックス・コップスのコラボプロジェクトの作品。(画像左)
深いダブルコンケーブをムーンテールから一気に抜いているこのツインフィンは、今回オークション形式によりイベント終了時に落札。(そのお値段にもびっくり!)

DSC05651.jpg

DSC05649.jpg

DSC05652.jpg

よりフレックスを求め、フィンに切れ目を入れている。(見えるでしょうか?)

DSC05650.jpg

気になる波のコンディションですが、オンショアチョッピー胸肩頭とハルを試すには最高のコンディション!?

DSC05675.jpg

そんな中最高のパフォーマンスを発揮してくれたのがこのツイン。
5"11'で細めのアウトライン、ミランドンブラザーズの細めのバンブーフィンを搭載したこのボードが今回の波で一番力を発揮してくれました。

DSC05661.jpg

殆どのマニーのボードに付いていたややベースに幅のあるフレックスフィン。
グライドプラス、レスポンス感を好むマニーのチョイス。

DSC05672.jpg

千葉から友人・松田夫妻も参加してくれ、相変わらず気持ちの良い飲みっぷりを披露してくれた。(お疲れ~)

DSC05676.jpg

オークションで競り落とされたボードにアートを施すマニー

DSC05680.jpg

今回のイベント、第一回と言う事もあり小規模なものであったが、コアなファンの集いはこの位が丁度良いだろう。マニーと話す機会もあり彼のアートに対する想いや、自分が惜しみも無く先人のシェイパーから教えてもらった事など、彼のシェイプの背景にある物を少しではあるが聞かせてもらう事ができた。
特にトーマスキャンベルとの出逢いや、彼から学んだ事そして彼の影響など、代々上から下へと受け継がれて行く土壌の奥深さ等も聞かせてもらえ、彼の削るボードがどのようなところからインスパイアーされているかを知る事が出来た。
もうしばらく日本に滞在し、浅草の「NEW EVOLUTION」さんにお世話になるようなので、くわしくはNEW EVOさんをチェックして下さい。

当日の模様はこちらからもご覧頂けます。

来年も開催おねがいします、セイさん。
関係者のみなさまお疲れさまでした。
【2009/09/28 12:21】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
STUBBIE SUNDAY
ssjpn4.jpg

日曜に茨城県波崎海岸にて開催されるスタビー祭りに行ってきます。
マンダラサーフボードでおなじみのシェイパー”マニー”が主催するこのイベント、カリフォルニアより日本に初お目見えです。
なにより、日本におけるスタビーマニアがどの位いて、どの位乗りこなしているかを知る良い機会なので楽しみに行きたいと思ってます。

開催地の情報はこちらより
本国スタビーサンデーの情報はこちらより
【2009/09/25 17:07】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
帰国その後
留守中、お客様には大変ご迷惑をおかけしましたが本日より出社しております。
本日はたまった仕事を少しづつ片付け、明日の土曜も出社し全て終わらす予定。

本日の画像はハワイにて最後のブランチ、空港手前の締めくくりのレストランの模様。
やはり最後はここでシメさせて頂きました。



この大きなおケツで場所が分かる方は「ハワイ通!」でも無いか?
小錦は、高見山といったハワイ出身の相撲レスラーも訪れるここの料理は最高です。
残念ながら料理の画像はいつもの通り撮り忘れました。料理が並ぶとカメラの事などすっかり忘れ、画像はなしです。

DSCF1125.jpg

話は飛びますが、CAより持ち帰ったGREMME SKATE早速発売開始です。
made in californiaのハンドメイドスケート、乗って良し飾って良しのproud of american productsです。

お問い合わせ、取扱いは下記より
shimizu@s-swell.com


DVC00002.jpg

DVC00003.jpg
【2009/09/18 19:31】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
戻ってきました
pict.jpg

横浜で開催中のインタースタイルを覗き、ミーティングを終え仙台に戻って参りました。
2週間程の出張を終え、来月からは国内営業の旅に出発です。
素晴らしい内容のカリフォルニア出張でした、お客様に提案出来る商材も沢山ありますので楽しみにしていて下さい。
波もコンスタントに良いらしいのですが、腰の治療に専念したいと思います。

写真

たった2週間程の出張でしたが、新幹線からこの景色、帰って来た~と思う瞬間です。
【2009/09/17 21:26】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
やっぱり
IMG_0363.jpg

やっぱり海に入る事にしました。でもサーフィンは無理そうなので、水中カメラマンとしてハワイの海に初入水。

IMG_0541.jpg

カイムキ在住のマイクハンさん

IMG_0488.jpg

アイナハイナ在住のユタカちのさん

IMG_0640.jpg

ハワイ最後の日にちょっとだけ海に入れ満喫、明日帰国の途につくことします。

IMG_0685.jpg

【2009/09/15 15:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ミッションコンプリート


ハワイでの最後の仕事を完了し、今回のツアー終了。
明日の飛行機で帰国し、横浜で開催のインタースタイル直行予定。
【2009/09/15 11:44】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハワ~イ


ハワイと言えばこの辺からの写真、ワイキキを眺めるにはこの辺からとわざわざの一枚。
でも、今だ水にはつかっておりません。(クゥ~波はあるのに)

DSCF1118.jpg

その後、友人宅でBBQ。ハワイ在住何年か分かりませんが、ずっと住んでいるマイク、そしてハワイ在住のオージーのジェイソン、マイクの次男カラニ、そしてマリちゃん。サーフレッスンをしていたことがあるので、知っている方もおられるかと思いますが古くからの友人です。

にしても、海入りてぇ~。
【2009/09/15 04:41】 | | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
hawaiiに来ています


カリフォルニアを後にしハワイに来ております。
寝不足、飲み過ぎ(働き過ぎ)がたたり、腰を痛めここハワイでのサーフィンは断念です。
波も久しぶりにあるようで、ノースも上がってるとの事です。
海に入れないとなると、まったく海を見る気にもならずたまたま通ったワイキキの波で胸肩くらいと、知った事ではないですが。。。。
海の水に一度も足をつけず帰る事になるか心配です。
【2009/09/14 10:20】 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ASR
サンディエゴで本日より開催のASRに行ってきました。
不景気の影響で縮小傾向のようでもあるが、年に2回のショーという事もあり関係者で賑わっていました。初日こそ人の少なさに驚きましたが、2日目以降は人の数も増えいつもの通りといった感じでした。



「ART OF SHAPER」と題しオークション形式で収益を寄付といった素晴らしい企画も行われていました。珍しいところではSTEVE LIZやJIM PHILIPSといった重鎮らも参加しイベントに花を添えてました。

DSCF1076.jpg

CHRISTIAN WACHさんの新ブランド「CANVAS」も登場。

DSCF1075.jpg

ASR会場に併設されているアパレルイベント「CLASS」もチェック。
RAEN」の来春の新作「AL KNOST MODEL」もブースに並び、その他透明グラスのモデル等、今まで以上にかけやすさを追求したようです。
特にヒンジ部にスプリングを使用し、フィット感が今まで以上に向上しているようです。

DSCF1080.jpg

奔放初公開、来期に新作画像です。

DSCF1086.jpg

その後、一路オーシャンサイドまで戻りCAPTAIN HELMにて「YOU SCRATCHED MY ANCHOR」のプレミアムイベントに参加。
ROBIN KEAGALやKASSIA MEADOW、SCOTTY STOPNIK等若手ロングボーダーも多く詰めかけ、会場を盛り上げていた。

DSCF1084.jpg

DSCF1097.jpg

スタッフのMAYSONくんとその彼女。
おヒゲが面白いメイソンくんは自分でもシェイプするなど、気さくで優しい店員さんなのでもし、お店に訪れる様な機会があれば声をかけてみて下さい。

CAPTAIN HELM
1830 SOUTH COAST HWY,
OCEANSIDE. CA

DSCF1100.jpg
【2009/09/11 14:50】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SAN DIEGO頑張ってます
ここCAに来て早、7日目。
朝イチ、朝食、仕事、昼食、仕事、夕食と規則正しい生活にも身体が慣れ、快適に過ごせるようになってきました。
本日は朝からちょっと足を伸ばし、車で20分くらいのサンオノフレでサーフ。
さすがメジャーポイント、朝イチから混雑してましたがメローな雰囲気でサーフを堪能。



昨日オーションサイドで偶然再会したブラインアンダーソンと待ち合わせし、ボードを拝借。CITY FOGブランドで今後再度日本での展開の模様。

DSCF1045.jpg

ブライアンはお気に入りのサーファーなので、取りあえずの一枚お願いしておきました。

画像 2249

その後、クリステンソンの工場へ直行。今週木曜から開催されるトレードショウに出展のバルサボード。工芸品の粋です、デザイン、グラスワーク全てにイカしてます。

DSCF1053.jpg

偶然ジョンペックさんへのボード発見。

DSCF1055.jpg

DSCF1056.jpg

その後、CITY FOGのCJさんを表敬訪問、今後の展開を紹介して頂きました。

DSCF1058.jpg

ピスト好きで有名なCJ、現在の愛車はこれのようです。

DSCF1059.jpg

そして今後弊社に販売予定のGREMEE SKATEBOARDS。
デッキは一枚一枚ハンドメイドで、グラフィック、カラー共にワンノブカインドつまり一点ものです。近日発売予定ですのでお楽しみに。

DSCF1063.jpg

明日の夜はミッチのお店「CAPTAIN HELM」にてパーティー開催。
お楽しみに!
【2009/09/10 15:22】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
SAN DIEGO来てます。
今朝は朝イチでオーシャンサイドのハーバーにてサーフ。
オーシャンサイド在住のカシア・メダーさんとフロリダ出身トラッセルズ在住のブロアの面々とサーフ。



ブロアのボーカルクリスとドラムのアダム、日本ツアー以来で今回はNIKE6.0の仕事でカリフォルニアに滞在中のところ偶然の再会でした。

DSCF1028.jpg

本日のクイバーはFINE LINE HULL 5"9'とミッチーに借りたC.FLETCHERのアートボード。お宝を惜しみなく貸してくれたミッチーにその人柄を感じました。

DSCF1026.jpg

DSCF1025.jpg

朝食後、オーシャンサイドのサーフセレクトストア・THE POD ROOMへ。
偶然,前回CITY FOGのプロモーションで日本に来ていたブライアン・アンダーソンさんに遭遇。CJネルソンさんとCIT FOGを展開中との事です。

DSCF1037.jpg

DSCF1036.jpg

そして、先月オープンしたばかりのミッチアブシャーが展開するCAPTAIN HELMを訪問。
アメリカに置いて国産品にこだわり、ミッチーやスコッティー、そしてホビーの内装等を手がけているブラインアン・ベントといった個性的なライダー達が作り上げた内装とその商品展開は、ここロングーボーダーの聖地サウスカリフォルニアでも最高のお店でした。

DSCF1022.jpg

DSCF1041.jpg

DSCF1040.jpg

明日につづく
【2009/09/09 14:41】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
CALIFORNIA
出発です、ラッキーにもアップグレードです。
ビジネス快適~。(写真はエコノミーですけど)

DSCF1001.jpg

ロスに到着、そのままタイラーのお店へ直行。
ロスの空港からわずか15分程にあるタイラーのお店、その前にエルポートをチェック。
腰位はあります、ボードがないから本日は波チェックのみ。

DSCF1013.jpg

ビシット決まってます。
NALUの表紙の画像に発奮し強化ダイエットの末、ビルドアップ。
ここ最近で最高のグッドシェイプとの事です。

DSCF1007.jpg

DSCF1008.jpg

友人にビンテージシングルフィンを借り、エルポートでサーフィン。
見た感じよりも、想像出来ない程の乗り味、。

DSCF1011.jpg

ハリウッドの友人宅にお邪魔してます。
何でも、築80年以上の建物らしいです。

DSCF1015.jpg

お庭も最高~

DSCF1018.jpg

家の裏にはTONY ALVAのショップ。
週末と休日が重なり、お休みのお店が多いこの週丸です。
ALVAのお店のも行けずじまい。(残念~)

DSCF1020.jpg

でもこのお店には行く事できました。
ご存知MOLLUSK SURF SHOP。

DSCF1002.jpg

と怒濤の3日間をお届けしました。
明日よりサンディエゴ入りです。
お楽しみに、明日はKASSIA MEADORと先日PICARESQUEのプロモーションの為来日したバンドBLOWが偶然サンディエゴに来ているとの事なので明日、一緒にサーフ予定。

お楽しみに!
【2009/09/08 14:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
CA行ってきます
それでは行って参ります。
留守中ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願いします。


【2009/09/04 16:12】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
期間限定スーツ本日リリース


9月いっぱいの限定企画としましてセミドライ「MODEL S」を本日リリースいたしました。

既存のMODEL Aをベースに、スキン部にメッシュスキンを使用し耐久性にこだわりました。
全身に使用している素材は最近主流の高撥水性素材ポリプロピレン繊維のPP.WHITEをチョイス。濡れても軽い!そしてすぐ乾く!とお得が盛りだくさん。
フルーオーダーもオプションも選んで頂けるので、フル装備にしたい方も充分に対応出来ますので、お早めにゲットして下さい。

■ 3x3mm \55,000
■ 5x3mm \58,000
■ 5x5mm \61,000

お問い合わせはAIDENTIFYディーラーまで
【2009/09/03 16:57】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台風SWELL
待ちに待った台風スウェル。クイバーは完璧にサイズ毎に揃い、後はおっきな波を待つばかり。ところが来る台風来る台風、進路もスピードもタイミングがまったくあわず肩すかしばかり。今回も残念ながらMAX頭オーバーと夢に出てくる程のサイズにはならず、残念ながら次回待ちといった感じだ。
お見せしてる画像ももう少し迫力あるものしたかったのだが、焦る気持ちを抑え写真を撮ってる余裕が無く、お粗末な物になってしまいすみません。。。
本日はCafe Racer6"2'を充分にテストし、頭位サイズでも最高のパフォーマンスを証明してくれた。そしてこの日の為にといつも準備しているC-BUCKET7"3'このボードの限界サイズ、是非チャレンジしてみたいな~。そんな日の画像是非アップしたいとおもっております。



DSC05591.jpg


【2009/09/01 19:28】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。