スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
HAWAIIに来ています
カリフォルニアを後にしハワイに来ています。
3日程の滞在ですが、スタンドアップパドルのボードブランド「C4」の試乗会に参加し、19モデルあるボードほとんどすべてを試乗させてもらいました。このような普及活動を頻繁に行い、サーファーを含めそれ以外のお年寄りから子供まで幅広い参加者が訪れエクセサイズとしてのスタンドアップの効果を知ってもらう良い機会のイベントでした。

DSC05257.jpg

DSC05254.jpg

今回の短い滞在期間中は波にも当たりそうに無さそうで、本日も膝腰。
SUPで一汗かいた後に、どうしても海に入りたくなり偶然遊びに来ていた、京都の友人アズサ&アッツを誘い軽くサーフ。彼らは昨年仙台にも遊びに来てくれた友人でご覧の通りオモロ~そうなボードを持ちこんでいた。写真右のボードはミニシモンズ・キャスパーを思わせるアウトラインで、ハワイ在住シェイパー「ミツサーフボード」シェイプのボードだ。
乗り味は意外に普通でテール幅がしっかりしている分、テイクオフも早く長さを感じさせず、ツインフィン特有のルース感があり個人的には意外に楽しいボードだと思う。

明日は若干サウスよりもサイズあるノースに向かう予定です。
お楽しみに

DSC05266.jpg

DSC05263.jpg
スポンサーサイト
【2009/01/31 14:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
SAN DIEGO 7日目
本日も朝から打ち合わせと仕事、頑張っております。
本当にこちらのオフィスはどこもイメージ戦略がしっかりしておりオフィスはブランドの顔と言ったばかりに凝っている。決してお金をかけているわけでもなく、自分たちでクリエートした内装等参考にさせてもらう物は多い。
今朝の始まりはスケートブランド「GFH」。ミッチーやCJとのコラボレーションによるスケートは本国アメリカのみならずヨーロッパ等でも人気ブランドだ。



P1000665.jpg

お次はオフォスを最近引っ越したばかりのRVCA。アレックスノストやミッチをサポートしているここ最近ではかなり注目のブランド。アーティストとのコラボレーションデザインティーはショップでもひときわ目につく。日本における70年代カリフォルニアのイメージと若干違った今のアメリカ人好みブランドであろう。

P1000677.jpg

P1000671.jpg

ミッチーのオフィスに戻ったら偶然往年の名サーファー、ブラッドガーラックに遭遇。
今現在もビックウェーバーとしても活躍している自分世代のヒーローだ。

P1000682.jpg

P1000685.jpg




【2009/01/29 16:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
SAN DIEGO 6日目
更新が間に合わず本日6日目です。
夜に更新するので疲れ果てて昨日のネタは何かの機会にご紹介します。

朝イチで宿泊先のモーテルから一番近いポイントでサーフ。
厚めの波だったので本日はロングの登場。肝心のハルは登場じまい。こちらでのサーフィンはこれで終了なのでボードだけ先に帰国の途に着いてもらいます。(一回だけの試乗だった~)



その後、近くのカフェでがっちり朝食を。
なかなか完食することの少ないこちらでの食事ですが、最近は外す事無く頼めるようなってきました。しっかりと画像のオムレツを完食~

DSC05246.jpg

DSC05244.jpg

ここSan Diego Countyにはサーフブランドの本社が多く、宿泊先のencinitasにも数多くのオフィスが構えられている。
最近話題の「RAEN」のオフィスにて本日のミッション。
いつも思うがとにかくこちらのオフィスは素敵だ。ここRAENのオフィスも漏れる事無く、モダンとレトロが融合された素敵なオフィスであった。

P1000641.jpg

P1000640.jpg

ここカリフォルニア(ロスからサンディエゴまで)ではあまりOBAMAネタに触れる事は意外に少なく、テレビをつければ出てはいる物のステッカーを張った車等を見る事は珍しいくらいだ。ようやく見つけた1台がこれ(張りまくっていました)。

DSC05247.jpg

夕方には再度ミッチ&クリスのオフィスへ。
キャプティンフィンのヘッドクォーターにも張ってありました、「displacement」のポスター。

P1000648.jpg

フォームとはこげに曲がっているものなのか~

P1000658.jpg


【2009/01/29 02:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SAN DIEGO 4日目
サンディエゴより一時ロサンゼルスに来ています。
今朝はマリブでサーフ、ハルの聖地で購入したボードを試したかったのですが残念ながらサイズは腰とイマイチコンディション。ロングで一時間程入り終了。
3日程前は頭近くあり、ジミーガンボアもハルで登場したらしく目撃者(D前社長)によると生ハルのガンボアはイカしてたらしいです。

P1000628.jpg

P1000636.jpg

その後ミーティングを軽くこなし、ベニスのMOLLUSKをチェック。
アボットキッドニーストリートで家具等を物色し、サンタモニカ界隈の話題のお店も市場視察。

DSC05239.jpg

P1000620.jpg

サンディエゴまでの帰りの渋滞を避け、サンタモニカで早い夕食。
渋滞が終わったフリーウェイを快調に飛ばし、本日は初日と同じモーテルに再度チェックイン。快適インターネット環境の元、ブログを更新しております。
【2009/01/27 15:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
SAN DIEGO 3日目
本日朝からサーフィンへ。
今回の旅で使用しているウエットは3mm起毛のノンジップ。水温はこの時期冷たいもののブーツ無しでも大丈夫。モーテルよりウエットを着込んで5分程のドライブでポイントへ。
途中、swamisをチェックしcardiffへ。

DSC05207.jpg

DSC05208.jpg
swamis

cardiff

Joel Tuderの新ブランドKOOKBOXのボード「ツインピン5"6'」に乗せてもらう事ができた。長さのわりには厚さをキープしているのでテイクオフも早く、テールもラウンドピンにする事でクイックなターンも可能であった。長さが長さなので最初は慣れないかもしれないがフィッシュの6フィートに乗れる方なら問題なく乗れるであろう。

40.jpg

DSC05230.jpg

DSC05229.jpg

そして個人的に購入した「hull」。最近話題のこのボードはボトムがラウンドしており、フィンのセッティッグも他のボードと比べ前方にある。最初に印象はラウンドボトムのせいか安定感が少ないように感じられた。しかし、一度波のフェイスにレールがセットされるとスムースな加速感を感じる事が出来た。フィッシュとは全く違ったニュー感覚のボードだ。

DSC05231.jpg

波乗り後は、ONE CALIFORNIADAYでナレーターのDEVON HAWARD紹介していたボードの移り変わりを紹介していた場所のSURFING HERITAGE FOUNDATIONを見学。
歴代のボードの進化と移り変わりを勉強してまいりました。

DSC05219.jpg

おなじみTHRIA stのサーフショプをチェックし、その後ドナルドタカヤマさんのボードもチェック。

DSC05217.jpg

今後リリースされるノアシマブクロモデルのスタンドアップボード。

DSC05222-1.jpg


中古のミッチーのボード。既に予約されていた。

DSC05221.jpg

という事で本日も一日走り回り夜12時過ぎに就寝。
明日をお楽しみ。



【2009/01/25 17:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
SAN DIEGO 02日目
2日目。
本日、朝の天気は雨。なんでも一昨日までは波も天気も最高だったらしい。
朝からクリステンソンの工場にキヨモのシャチョさんと一緒に訪問。ここにはキャプテンフィンの主謀ミッチアブシャーのオフィスも併設しており新しいキャプテンフィンのUSバージョンが続々と製産されていた。

P1000581.jpg

DSCF0180.jpg

DSCF0181.jpg

P1000578.jpg

その後、サンディエゴにて開催されているアクションスポーツのトレードショウ「ASR」をチェック。若干規模が小さくなっているものの、この不景気を考えれば会場内は相変わらずの盛り上がりを見せていた。
注目はやはりキャプテンフィン・カンパニーで、ジョエルやアレックスをサポートするシューブランド「VANS」とのコラブアイテム。テーシャツやシューズがディスプレイされていた。今夏、日本市場にも登場の事だろう。

P1000588.jpg

P1000589.jpg

P1000605.jpg

ひときわ会場で盛り上がっていたのが、メガランページ。
ジェットコースター並の高さからドロップしそのまま向こうのランページに飛んで行く物で
往年のスケーター、S.キャバレロやC.ホソイ達も参加し大盛り上がりであった。

P1000599.jpg





【2009/01/24 16:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
タイラーで始まりミッチで終わる


約9時間の飛行機の旅も何とか乗り切り無事ロス到着です。
レンタカーをピックアップし、早速タイラーのファクトリーへ。
空港から約10分程にあるタイラーのファクトリーは雑誌等にもよく取り上げられているが、車、バイク等、サーフボードが無ければ一見自動車工場を思わせる外観である。
忙しそうだったので長居はしなかったが、ランチミーティングを済ませ一路ロングビーチにあるサーフセレクトショップ「SHELTER」へ。


P1000572.jpg

ここSHELTERはロング、フィッシュ、ハルといった今を厳選したブランドが並びベニスのMOLLUSKに次ぐチェックポイントとなっている。

P1000560.jpg

その後、サンディゴを目指し睡魔と戦いミッチーとディナーミーティング。
日本を出てかれこれ何十時間経過してるか数える力も無く、今宵は就寝致します。
お疲れさまでした。

また、明日をお楽しみに
おやすみなさい。

P1000566.jpg
【2009/01/23 15:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
まだ成田です
いまだ、成田です。
ご一緒の方のおかげで桜ラウンジにて待機。
ビールからワインに移行中。
行ってきます。



DSCF0178.jpg


【2009/01/22 16:53】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
慌ただしく出発です
いつになくブログアップにやる気がある今回。仙台駅出発の模様からです。

新幹線

上野からスカイライナー乗車。人ごみで風邪を引かぬよう免疫力を高めました。これで飛行機の中でも感染知らず。

DSCF0174.jpg

成田着きました。
行ってきます。

DSCF0175.jpg





【2009/01/22 15:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
出発準備完了
ようやく明日の出発に向け準備が終わりました。
月末をまたいでの出張なので何かとやる事が多く、遅くなってしまいました。
取扱店様にもご迷惑をおかけします、急ぎの連絡はメールにてお願い致します。

そんな忙しい中、朝から海に入ってしまったもんだから終わるのも遅くなるわけで・・・・
本日のサーフ、冬型も緩みサイズは膝腰ではありましたが風もほぼ無風状態で楽しめました。
この冷たい水ともしばしお別れと思うと、嬉しい限りです。
地元の皆様体を壊さないよう頑張って下さい(フッフッフ)

世田谷シェイパー・サーファー、エノピーよりシーラカンスのような顔したChevyのピックアップの画像を送ってもらいましたのでご紹介です。ごつ~(ステッカー、ナイスです)

200901-16-16-d0122116_1219234.jpg

名称未設定 1
【2009/01/21 23:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
CAに行って参ります
突然ですが22日よりカリフォルニア出張の為、2月3日まで休業とさせて頂く事になりました。

今回はサンディエゴにて開催されるアクションスポーツの祭典「ASR」を中心にロスやサンディエゴ滞在の予定。タイラーやミッチといったライダーとも逢う予定なので、その模様はブログにアップしていこうと思ってますのでお楽しみに。

下記の画像はなんら文章とは関係はありませんが、みなさんもちろんクリックで拡大することでしょう。(BOLIVIAやCOLOMBIAの方でしょうか?それともPERU?ん~どれも南米系だ)

【2009/01/19 18:17】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
一人旅


波乗りへは基本的にいつも一人で行ってはいるが、たまに遠出でもと思いふらり旅。
この時期、誰も入ってないポイントはそこら中にある。たまたま見つけたこのポイント、いつもは素通りだがこの波が割れているのでは入らない訳にはいかぬ!とばかりにパドルイン。
胸肩のちょ~パーフェクトウェーブを始めから終わりまで貸し切り状態。
寒いのを我慢出来れば東北にはこのような素晴らしい波がそこいら中にある。
身体に無理をせず波のフェイスに板を合わせてグライドするだけど十分は喜びを得られる程乗れる!
夏には味わえない冬の波を堪能だ~

DSC05202.jpg
【2009/01/17 12:38】 | | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
日本海
大阪のトリップマスター柳氏よりの一枚。
冬型が決まると日本海にもこのような素晴らしい波が。
京都エリアのようです。

太刀魚12月25日 040
【2009/01/16 11:25】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Thumb, Fish, Bonzer


久々の更新です。風邪やら腰痛やらと体調の優れない日が続き更新もままならずすいませんでした。
この時期、寒さも厳しく体調管理が怠らず、毎年風邪と腰痛に悩まされます。出来れば海外脱出し常夏の南の島辺りで冬物ではなく、夏物スーツテストでも兼ねて旅に出たいものです。

流行に流されないマニア向けの動画、お楽しみください。



【2009/01/15 14:12】 | | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ドライスーツ防水テスト
新年の挨拶と今期の打ち合わせ為、本日工場へ。
途中、河口のポイントをチェック。
人知れずこんな波が・・・・
ウエットを積んでいなかったので断念したが、まじ服で入ろうかかなり悩んだ(むろんSUPですが)



DSC05193.jpg

工場では丁度、エクストリームの防水テストを行っていたのでその模様を撮影。
ブログにてご紹介です。
DSC05195.jpg

手首と首の開口部を専用の栓で塞ぎ水を注入。
人間の形が出来るまで注入、パンパン状態で数時間。水のしみ出しが無いかチェック。
万が一ピンホールがある場合等はチューッと水が吹き出してくるか、縫い目が水気を帯びてくるのでスーツ全体の縫い目部をチェック。

DSC05197.jpg

その後、水漏れの可能性高いブーツ周りや股間部等の縫い目を伸縮させ、完全に水の漏れが無いか仕上げのチェック。最後に裏返して完全に乾燥後、発送。とかなり手間ひまのかかる作業をクリアしたスーツのみがお客様へ発送されます。
多少、納期の面でご迷惑をおかけしておりますがこの様な工程後、より完璧に近い製品作りを心がけておりますので、ご理解の程宜しくお願いします。

「EXTREAM」、完全防水を目指しておりますが使用方法やワイプアウトの角度といった部分で多少水の浸入がある事があります。お客様のからご質問がありましたのでご紹介したいと思います。

Q. 縫い目部から、何となく水がしみ出して来るような感じがします。インナーがビッショリ濡れる程ではありませんが・・・・。

A. 可能性として使用年数(2,3年経過)がある程度経っている物であれば縫い目から水の侵入の可能性も考えられますが、もし使用年数(1年程度)が浅い物であれば「スーツ内の結露」による物が大きいと思われます。
外気、いわゆる水温とスーツ内温度の差が激しいと熱伝導率の高いパーツの接着面(縫い目部)の周りが結露によって湿ってくる事があります。これは決して海水が染み出している物ではなく、スーツ内の結露により湿っている可能性が高いです。
水温の低い場所で使用されている方々からは報告の入っている現象です。
具体的な対応策は結露自体を防ぐ事は出来ませんが、インナー等を厚手に変え体感温度を上げて頂く事をお薦めします。

等、ご不明な点がございましたら何なりとお問い合わせ下さい。
【2009/01/08 19:28】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
MITCH & ALEX
本日も動画のご紹介。
某シューズメーカーのプロモーションでミッチーとアレックスが昨年訪れた、スペインの映像がアップされたようなのでご紹介します。

【2009/01/06 13:50】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
GET IN THE VAN JAPAN TOUR by SCOTTY
昨年おこなった「GET IN THE VAN JAPAN PREMIUM」 in仙台の映像です。
仙台のみなさ~ん、みなさん出演してますよ~

made by SCOTTY STOPNICK

【2009/01/06 08:42】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初乗り
本日、今年の初乗り行ってまいりました。
約2週間の充電期間を終え、久々のサーフィンにしてはまずまずのサイズ(胸肩)でありました。オフショアで面も整い、高速レギュラーウェーブ堪能です。
年末に痛めた腰の調子を見ながらのサーフでしたが、今年初サーフにふさわしいクオリティーの高い波で、今年一年も素晴らしい波に恵まれる事間違い無し!(としておきます)。

ゆりあげ

フルフル装備。

002.jpg


【2009/01/04 16:29】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。