スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ロッカショトークライブ
ゲストスピーカー、デヴィット木下プロと冨田タカフミ氏を迎え「ロッカショトークライブ」が仙台パタゴニアをお借りし行われました。
当日は東北各地から参加者が訪れ、スライドショーを交えた2人のトークに真剣に耳を傾けていました。地元宮城の女川原発でも再処理燃料を再利用するプルサーマル計画があり、六ヶ所の再処理場で出来たプルトニウム(アルファ線を放出するため、体内に蓄積されると強い発癌性を持つ物質)が陸海路を通してここ宮城に持ち込まれる事になります。
今後、何(地震等)も無い確率よりも何かある確率の方が高いのが現実です。最悪の事態がおこってからこの危険を知る事の無いよう、一度自分たちでこのロッカショ問題知って下さい。
検索「六ヶ所」で膨大な情報が出てきます。
知らないところで沢山の人たちがこの問題の為に尽力をつくしています。
STOP 再処理!

ピクチャ 1

ピクチャ 3

翌日のサーフの為にノンアルコールナイト、ラーメンで打ち上げ。
でも翌朝は思った程サイズは上がらず胸でした。
デヴィットプロはノーサーフで翌日行われるイベントの為に東北道を南下していきました。
ので海の写真はございません、あしからず。
素晴らしい話をしてくれた2人のゲストスピーカー、そして引率のmattさん、このイベントの関係者の方々本当にお疲れさまでした。

ピクチャ 2

※今回の画像全てはmanaよりお借りしました。どもです




スポンサーサイト
【2008/11/30 11:38】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エクストリーム・マーキングサービス
かねてよりお客様よりご要望の多かったエクストリームのマークバリエーション。
簡易ドライスーツ(完全防水ではございません)がなぜ真っ黒のジャージ素材かというと、まず首部分にスキンを使用するため黒に限定され、さらにブーツが一体化されているのでこの部分も黒に限定される。ボディーに色を入れる事は物理的には可能だが、見た目の問題で首と足元が黒になるとボディーに色を入れると「ん~イマイチ」と言う事になる。
それとなぜ通常のスーツの様に配色を入れないのかというと、カッティングを多くなる程水漏れの可能性が高くなる。ようは縫い目から水の浸水の可能性が高くなる訳だ。
究極のウインタースーツは縫い目が全く無く、デザインは生地の柄(プリントによるもの)でする。これが究極だろう。
言葉にする程簡単な事では無いが・・・

と言う訳でエクストリームを既に買って頂いたお客様へのオプションサービスです。
製作時にはデザインが入れられませんので、既に購入済みのお客さまのみへの有料サービスとなります。※完成品にバランスを見ながら1ヶ所づつ入れて行きます。

デザインのバリエーションは3種類、
■ TRAMP柄
■ DOT柄
■ MOTOロゴ
となります。

加工作業は3~4営業日となり、約5日程で発送致します。

詳細は近日中に弊社オンラインショップにアップ致します。




web2.jpg

web1.jpg


【2008/11/28 15:27】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日の波
久しぶりにサイズアップです。
風もユルい北西で面もととのい、腰胸サイズです。
28日に仙台patagoniaにて行われるトークライブ・ゲストスピーカーのDavid木下プロもはやばや仙台入り。
波をしっかり当ててくるところは、さすがプロサーファー。日没までしっかりとサーフィンしておりました。
土曜まで仙台にいるようなので、仙台近郊ポイントでサーフィンするようです。



1226280008.jpg

DSC05085.jpg

DSC05097.jpg



【2008/11/26 18:03】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
またまた北上
この3連休東日本エリアサイズも上がらずプアコンディションだったと思うが、県内では今年最後であろう「ロングボードクラシック」が三陸小泉海岸で行われた。
前日のコンディションで大会は実質キャンセルのアナウンスがあったものの、予定していたイベントなので仙台から3人のロガーと私の4人でお邪魔。
ここ小泉海岸はサーフトリップ等の雑誌にも必ずと言って良い程登場する三陸海岸を代表するポイントで遠浅の地形がロングボーダーには最高のパーフェクトな波を生み出してくれる。リアス式海岸の入り組んだ地形からウネリの方向にやや敏感なところがあるが、冬型の決まるこれからのシーズンがベストシーズンとなる。(寒さに強い方は是非!)



若干の波を期待して行ったものの、もちろん期待通りで朝イチはほぼフラット。
潮が上げだし、スネヒザ。オバケセットでモモとロング以外にはまったく乗れない波。

DSC05080.jpg

それでも当日集まった地元の方々約30名程で草大会を開き、地元ロガー達と親睦を深める事が出来ました。
冷えた体に豚汁やホタテ等を振る舞って頂き、今回のまたまた最高のサーフトリップであった。

大会関係者の方々、そして参加者の方、お疲れさまでした。そしてお世話になりありがとうございました。また、お邪魔させて下さい。

DSC05076.jpg

DSC05084.jpg

みんなの食事中にオバケセットをゲットした筆者
スーツの中にインナーキャップをまとい、さらにブーツ装着で挑んだ物の、途中のぼせて脱ぐ程水温はまだ温かった。

DSC05078.jpg






【2008/11/25 10:48】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
WINTER ITEMS
めっきり寒くなり、仙台でも山に雪が積もりました。青森は大雪に見回れ、一気に雪景色と日本全国冬の到来です。
皆様冬の準備はお済みでしょうか? 今期イチオシの「ウィンターアイテム」のご紹介です。



■1mm SKIN GLOVES(裏起毛) ¥5,900
東北では冬時期使えませんが、今時期の風対策にはもってこいのグローブです。
たぶん西日本では十分では無いでしょうか? 厚さ1mmのThin Skinを使用しているので、テイクオフ時のボードのつかみにグローブの厚さを感じません。女性の方の手荒れ予防にも良いかと思います。

■3mm MITON GLOVES(裏SCS)¥6,900
素材は耐久性を重視し、表にジャージ素材を使用。裏には乾きづらい起毛素材をあえて使用せず、SCS素材を使用し拭くだけで乾かす事が出来ます。形状は親指のみ独立しているタイプとは違い、人指し指も独立し3本指タイプでボードのホールドにも力が入ります。更に親指と人指し指で細かい物も掴む事が出来るので、ファスナーの開け閉めやグローブの脱着も容易となりました。

EAR WARMER (裏起毛) ¥3,000
アウトドア等でも使用されているイヤーウォーマーをウエット生地で再現。
3mmジャージ素材(裏起毛)を使用し、縁をパイピング加工することに立体感生まれ、ズレを防止してくれます。
耳中への水の浸入も抑えてくれるのでサーファーズイヤーの予防にも繋がります。

ITEMS.jpg

お求めはディーラー各店、又は弊社オンラインショップより

DSC04989.jpg

いくら寒いとはいえ、EXTREAMではまだ暑すぎでした。

【2008/11/21 19:16】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
VIDEO OF THE WEEK
【2008/11/20 18:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ロッカショトークライブのお知らせ

時空のサーファー二人がロッカショの波を読む
繋がる命と未来のために、今僕たちのできること
David Kinoshita + Takafumi Tomita

■日時  2008/11/28 (金曜日)
■場所  パタゴニア 仙台店
■受付     20:20
■ドアオープン 20:30
■終了     22:00
■参加費    1000円 
(チケットは、LOVE ROKKASHO SOTP SAISHORI のステッカーです)
      
※パタゴニアの横隣の公園で先に受付をしてから、会場にお入り下さい。

主催  Ansinー Energyー Mirai project
協力  patagonia

サーファー・デビット木下が来仙、六ヶ所問題に真剣に向かいあい本当の真実をみんなに教えてくれる数少ないサーファーです。
六ヶ所の再処理場が稼働すると実際サーファーに対してどのような影響が及ぼすのか是非この機に知る絶好の機会です。
大人として人として、そしてサーファーとしてこの自然を次の世代に安全に残していく義務があります。是非このイベントに足を運んで見て下さい。


【2008/11/19 18:37】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リストバンド変更のお知らせ
厳冬期モデル「EXTREAM」用のリストバンドバージョンアップです。
シーズン途中ではありますが、兼ねてから材料の調達をしておりましたパーツがようやく入荷し、袖口からの水の浸入を防ぐ強化アイテムとして、バージョンアップです。
EXTREAMの手首の構造は水の浸入を最小限に止めるよう、2重加工が施されています。
しかし、時間の経過と共に水は序々に浸透してきます。手首をバンドで締める事により、より水の浸入を最小限に防いでくれるのが「リストバンド」です。
新しいリストバンドは今までの物より、バンド幅を太くしより絞め幅を太くし圧迫を強める事が出来ます。
こちらのリストバンド、アンクルバンドとしても併用する事が出来ます。
脱ぎやすくするよう、EXTREAMのブーツは通常のブーツと比べ足首部分を緩めに作っております。そのため、サイズのある波でドルフィンスルーをする際にブーツが脱げる場合があります。(一体式なのでスーツ内のみでの脱げです)
片側はリーシュで絞める事が出来ますが、もう片方をバンドで絞める事により、スーツ内での脱げを予防出来ますのである程度サイズある波で使用される方にはお勧めのアイテムです。

■商品名: リストバンド(2個1セット)
■価格: ¥1,400(税込)

■商品名: リストバンド+アンクルバンド セット(3個1セット)
■価格: ¥3,000(税込)

お求めはお近くのディーラー又は
近日オンラインショップにても販売開始致します。

wrist_band.jpg

DSC04978.jpg
【2008/11/18 17:23】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
厳冬期スーツ「EXTREAM」
いよいよ今週半ばより本格的な冬型との予報で、そろそろEXTREAMの出番かと考えていた矢先に青森の「gre'」のオーナー三浦さんより一足早いインプレッションを頂きましたのでご紹介します。

中略
着心地の良さと、ジップ部分のテープで補強した部分に違和感が無い事を実感出来た。
本日AIDENTIFY清水社長に報告をしようと思っています。
今季のドライスーツは最高に着心地がいいです。
オイラは今季も3ミリでテストしているが、中に靴下、パンツ、タンクトップ、で汗でびっしょり。
まだドライを着るシーズンには早いかもしれないですが。

とのコメント頂きました。
ありがとうございます、三浦さん。

今期使用のアクアシールド・ジップ、今までの固いジップによる背中の盛り上がりを抑え、パドル時の固さによる違和感を完全に払拭。スーツ全体に締め付けないが分、ある意味セミドライ以上動きやすいと思います。

試着サンプルもご用意しております、ご興味がある取扱店様いつでも声をかけて下さい。


【2008/11/17 13:25】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コンディションキープしてます
ここ数日のサーフで体中がパキパキです。
ホームポイント、本日も胸肩とグッドコンディション続いております。(アッツ最高だよ~)



ハイレベルな地元ロングボーダーが集い、ハイセッションでした。

DSC04972.jpg


【2008/11/16 09:27】 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
北上
筋肉痛の為、更新怠っておりました。
ここ数日、腰胸肩頭とサイズも日に日にアップし、ここは一発北上しリーフ狙いと言う事で朝こっぱやくから2時間ドライブ。



旅の友はウェーブハンターY岡氏と偶然休みで北を目指して来た金夫妻。

DSC04964.jpg

年に数回訪れる北の地ですが、水温はすっかり秋から冬へ。サイズも胸肩、セット頭と理想のリーフブレイク。仙台エリアも良い波のようだったが、旅に出てサーフィンするそれを分かち合える友達が一緒と言うのは何にも変えられない事だろう。
旅に出よう~

DSC04966.jpg

DSC04965.jpg

DSC04970.jpg


【2008/11/14 21:23】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日上がって来てます
朝からひと仕事を終え、昼前からワンラウンド。サイズも腰腹と厚めではあるものの、ロングにはライダブルな波で、久しぶりのサイズアップに仕事も手につかず午後まで堪能。

ここ仙台でも、ロングとショート(フィッシュ等)を使い分けるサーファーも多く、ポイントによっては厚め、掘れめ、とバリエーションのあるポイントが点在する。
道具を使い分けさえすれば何処かしらでサーフィンを楽しめる事が出来るので、仙台にお越しの際はどちらも持参する事をお勧めします。(出来たらSUPも!)



手に着かなかった輩はここにもおりました。(Y岡氏)
DSC04938.jpg

DSC04957.jpg


【2008/11/12 18:55】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Rough and Rugged
先日ブログでも紹介しましたスタイリッシュサーファー・エノシ氏のショップ「Rough and Rugged」で新しくアイデンティファイを取扱いして頂く事になりました。
エノシ氏をライダーに迎え、東京というチャネルの広いサーファー達に是非アピールしてもらいたいと思います。
同じくエノシ氏には「RAEN OPTICS」もサポートの模様なので、動向が見逃せない。

DSCF0160.jpg

DSCF0162.jpg

DSCF0169.jpg




テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2008/11/12 08:00】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
波少しあります
秋晴れの本日地形の良いホームへ。
朝吹いていた北東もやみ、面は多少ざわついておりましたが貸し切りサーフを堪能。川の水は日に日に冷たさを増し、ブーツ&グローブもそろそろ出番!?。
最近はSUPを離れ、ロングに勤しんでおります。人もめっきり減ったこの時期(ここはいつも寂しい程人が居ないけど)、思う存分楽しめるので海へ行こう~



見た目は素晴らしいけど、サイズは腰位。海底のシャケの群れが秋を感じさせます。(大っきくて怖かったけど)
DSC04927.jpg


【2008/11/11 14:35】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
波な~し
最後に波に乗ったはいつの日か~と思い出せないくらい波の無い日が続いています。
と言うことで、以前ご紹介した「彼らの神との出会い第2弾ミッチ・アブシャー編」です。

僕の父親は牧師なので、幼い時から親に連れられて教会に行き聖書のことも教えられてきた。
11歳でサーフィンを始めてからはあまり教会に行かなくなった。14歳でプロになりその頃の僕はいつも3~4歳年上の先輩達と一緒にいたせいで16歳にして親元を離れた。20歳まで僕の人生はメチャメチャだった。周りの影響で毎日、朝から酒を飲んでケンカばかりしていた。
酔っぱらい運転で刑務所に2回も入った。サーフィンも止めていた。付き合う友達を選ばないと僕の様に悪い影響を受けるよ。最初の頃は酒を飲んで楽しかったけどだんだん自分にイヤ気がさして来た。でも、どうやって自分を変えて良いのかわからなかった。とにかく自分をどうして良いかわからず自殺しようと思った。そんなある夜、酔っぱらい運転で家に帰る途中、バックミラーを見ると後ろにパトカーがいた。「俺の人生も終わりだ」と思った。しかし不思議にも警察官は僕を見てニコッと笑って通り過ぎていった。ホッとした瞬間「ミッチ、これからお前はどうするつもりか?」と神の声を聞いた。
僕は今の生活を改め、神のために生きる決心をした。
自分では変わる事が出来なかったけど、神は僕を変えてくれたんだ・・・・



DSC04891.jpg

【2008/11/06 18:56】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
RAEN OPTICS
長い間苦しめられていた、夜の運転に本日終止符をうちました。
レンタカーに愛用眼鏡を忘れて早2年。夜の運転は看板も見えず、出張時にはド入りサングラスで看板をチェックする苦労から解放です。
RAENのREGANに度を入れてもらいました。もともとクリアレンズのREGANですが、フレームが軽めなので眼鏡慣れてないわたくしでも使いやすそうです。
大人のアイウェアブランド・RAEN、要注目です。


【2008/11/05 10:46】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
遠路はるばる
京都より友が遊びに来てくれました。
片道約8時間の道のりを一晩でとの荒技を今年に入り2度もやってくれるとはトリップサーファーの鏡です。波はもちろんのことながら、地元の食と人を大事にするトリップサーファー、大人です。
残念ながら今回にトリップは波には恵まれそうにありませんが、その代わり夜の波にあたることを祈ります。
ちなみに本日は波の無い仙台をはなれ、お隣福島の北泉にお邪魔してきました。
W佐藤プロありがとうございました。



アッツ&ねーさん (京都にお越しの際はこの顔探してみてください)
DSCF0171.jpg

【2008/11/01 16:23】 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。