スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
湘南~品川~世田谷へ
今回の出張はめずらしく電車移動。ま、東京のみの出張なので車で行くと止めるところに苦労するし、移動も時間が読めない。電車だと移動時間中も有意義な時を過ごせるし、疲れも少ないと良い事尽くめだ。
湘南の取扱店「Free Ride」さんにお邪魔し、辻堂にてワンラウンド。ここFree Rideさんはプロロングボーダー畑さんのお店で、畑プロが相談に乗ってくれ、オーダーが出来るというプロサーファー・シェイパーならではの特権付きだ。手ぶら出張の為、ボードをお借りしたがさすが地元のシェイパー、膝腰と力の無い波でもしっかり走ってくれる最高のボードでした。(生まれて初チャリンコサーフで画像がありません、スイマセン)

その後、世田谷の「rough and rugged」スタイリッシュ東京サーファーのエノシ君のお店にお邪魔。
サーフ系雑誌でもおなじみだが、バイク系雑誌でも取り上げられているエノシ君はモーターサイクル・サーファーとしてその筋では話題のカリスマだ。
シェイパー・ペインターとして、自ら削った板にペイントワークを施す等、マルチな才能をいかんなく発揮している。
自身のアパレルブランドも展開しているので、是非ご興味ある方はホームページをチェックしてみて下さい。

DSCF0162.jpg

DSCF0167.jpg

DSCF0159.jpg


スポンサーサイト
【2008/10/31 13:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
打ち合わせ
都内某所にて睡魔と戦いながら打ち合わせ中。
目が乾いてしかたありません。


【2008/10/31 13:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
波落ちました
サイズ、質ともにここ最近では珍しくクオリティーの高かった波もいよいよ終わり、力の無い腰波へと落ちてしまいました。ここ最近のお気に入りの11'6"を持ち出し、河口ポイントでサーフ。
人の数もめっきり減り、のんびりやらせていただきました。
上がりがけにジョージグリーノーを思わせるヘアーの田中プロも登場。
地元ではタンデム、SUPといち早く取り入れそのスタイルをアピールしております。
ここしばらくは波も上がりそうにないので、ボードは田中プロにお預けし出張へと旅立ちます。



DSC04912.jpg

DSC04915.jpg

DSC04916.jpg


【2008/10/28 18:19】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
09WINTERカタログダウンロード開始
遅くなりましたが09WINTERカタログダウンロードできるようようになりました。
カタログご希望の方は郵送も承りますのでお気軽にご連絡ください。



DSC04909.jpg

【2008/10/27 20:19】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日の波
昨日の大雨も夜にはやみ、オンショアでジャンクなコンディションも朝からのオフショアで面も整い、肩頭とサイズも復活。でもオフショアが朝から強めな為、板が降りづらくその上目つぶし攻撃と短いフィッシュで入った事を後悔しました。
Dickvanカーボン 5'11"では浮力があり過ぎ、ここの波の様な水量の多い波質にはオーバーフローのようです。ジョエルチューダーのパイプをツインで滑るの見せられその気になって行きましたが、やはりジョエルにはなれませんでした。
ジョエルの新しいブランド「KOOKBOX」をまだご存知ない方は是非除いてみて下さい。
そこのMOVIEに映像があります。

その後一気にサイズアップ(ボードの)レイアード11'6"でストレス発散。
しっかりアウトの波を堪能し、終了。
最近体の疲れが取れないので、しばしサーフィンはお休みです。
来週から都内出張なので、ボード無しで行く事にします。



DSC04905.jpg

DSC04900.jpg

DSC04904.jpg



【2008/10/25 12:39】 | | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
本日の波
今週はコンスタントに波のある仙台エリア。昨日一昨日と頭以上あった波も本日は肩胸と落ち着き見た目以上に厚く、インサイドはダンパーとショートボードには結構厳しいコンディションであった。久しぶりの新港であったが、出張でいろいろな波を乗って来たがやはりここのパワーは男らしい。水の量が多いのか、スープで巻かれるとそのパワーを感じる。
明日から若干サイズも上がるらしいので、週末に期待だ。



DSC04893.jpg

DSC04892.jpg


【2008/10/23 15:49】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2枚のポストカード
ある友人から2枚のポストカードを頂いた。
Skip Frye、Mitch Abshere共に経験なクリスチャンである事を知っている人は少ないだろう。
カードの裏には彼らのエピソードが記されている。
第一話は「Skip Frye」をご紹介しよう。

1950年代にサーフィンを始めた。僕は楽しいから波乗りをしている。それだけさ。
僕は子供の頃から教会には行っていたけれど「日曜日だから教会に行く」というだけだった。若い時はいつも酒を飲んでドラッグをやり、楽しい事ばかりを追いかけていた。今思うと、それは決して楽しい事ではなかった。結局、目的の無い人生を酒やドラッグでごまかしていた。神の話は聞いていたが、神を中心に生きていなかった。ところが90年に友人の問題を通して、神の事を考えるようになったんだ。「今までの人生は正しかったのか?自分のやっている事は神の前で正しい事なのか?」と考えた時に僕は情けなくなった。そんな自分に耐えきれず、ある日ビーチを歩きながらまるで赤ん坊の様に泣いて神に助けを求めた。
すると神は僕の心を変えてくれた。それまでとは全く違う人間に変えられた。それまでは悪いと思いつつ、酒とドラッグの支配から抜け出る事が出来なかったが神に祈り助けを求めたら本当に変えられた。
今は神に感謝して毎日を生きている・・・・

by Skip Frye


【2008/10/22 18:00】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
福島の波
昨日よりお隣福島県に来ております。今期より取扱いを開始して頂く事になった「GARAGE」さんにお邪魔し、朝イチで相馬近辺でサーフをする事になり急遽お泊まりとなりました。
県庁所在地である福島市内から海までは意外に遠く、山越えで1時間半程のドライブ。
仙台市内から、相馬近辺まで行くのと左程変わらない時間には驚きです。
前日からの情報では北泉で頭オーバーでクローズとの事だったので、本日はワンサイズ落ちるお隣のポイントに行ったのですが、こちらもセットでダブル近いコンディション。
多少厚めと言う事もあり、とりあえずパドルイン。
SUPで行きたいところですが、海の藻くずになるのでクリステンソン6'9"を使用。
テイクオフの早さで群(3人しかいなかったけど)を抜いてましが、ぽっちゃりとしたレールが入るか心配でしたが、意外に行けたのでビックウェーブでも使えるエクイップメントして登録(2本目です)してあげました。



DSC04884.jpg

ミソ味スープパスタ、まるでラーメンのよう。
箸で食すのがスタイルです。

081020_212050.jpg

【2008/10/21 15:14】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マイスイートホーム
土曜、日曜と久しぶり続けてマイスイートホームにてサーフ。土曜よりもワンサイズアップしセットで肩とサイズも上がり仲間数名とのんびりやりました。
川の水も日に日に冷たさを増し、河口の水も秋本番のヒンヤリ度。
2日連続でのサーフは体に応え、本日月曜は頭位との情報も入ってきましたが、ノーサーフと致しました。
明日の朝も波は残るだろうから、明日の情報をお楽しみに。


【2008/10/20 15:26】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
California Now
話題のFinブランド「Captain Fin Company」がブログを始めております。
写真はミッチーが撮ってる模様。
Check it out!

ピクチャ 2

お次はサーファーであり、モーターサイクリストでもあるScotty Stopnickのブログ「cyclezombies」。
こちらもCheck it out

ピクチャ 1

【2008/10/17 23:01】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ようやく仙台戻って参りました。
出発したときよりも、すっかり寒くなり周りはほとんどフルスーツ。でも天気が良ければロンスプで大丈夫かな?
本日はたまりにたまった仕事を放棄し、阿武隈川の河口に行って参りました。
ロングに最高なメローな胸波割れていました。
軽く入ってたまった仕事、切り崩しております。今週いっぱいはかかるだろうな~。
工場共々、夜な夜な仕事こなして頑張っております。
納期も長くなって来ており、ご迷惑をおかけしますが頑張っておりますのでご理解の程宜しくお願いします。



DSC04880.jpg


【2008/10/15 18:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
伊勢です
大阪を後にし、伊勢までHUBS代表のおなじみD前氏とご一緒してもらい夜の高速を約4時間ドライブ。伊勢では弊社ライダーの山川君と大阪の取扱店「CORAL&SWAMI'S」のオーナー山口さんとスタッフのタカシさん、そして今期よりショップのライダーとしてアイデンティファイを来てもらう事になった石森君と待ち合わせ。波のサイズはヒザ腰とイマイチだったが、SUP、ロング、フィッシュ、タンデムと取りあえず片っ端から乗り倒して、あげくにスケートと伊勢を満喫し真っ白な灰になり終了。燃え尽きました。

DSC04876.jpg

DSC04877.jpg

駐車場に併設されてるスケートパーク。パーク初挑戦のD前氏は「あかん、あかん」良いながらも最後はお約束の決めポーズを披露。(ぴーす)

DSC04871.jpg

DSC04873.jpg

DSC04874.jpg

こちらもD前氏所有のボードケース(自身作)。
と言う事で今回の長~い出張の旅もここ伊勢を最終に地とし日曜のフェリーで名古屋から仙台へ向け、帰郷です。

DSC04878.jpg

お邪魔させて頂いたショップの方々、そして今回お邪魔出来なかったショップ様も今期も宜しくお願いします。

【2008/10/13 11:19】 | | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
大阪です
四国、九州、中国地方とまわりようやく大阪まで戻って参りました。
大阪サウススウェルさんでたまった仕事をこなさせて頂き、在庫のボードをチェック。
ここサウススウェルさんはクリステンソンサーフボードや、スタンドアップで人気のC4の小物、カリフォルニアで話題のアイウェアブランド「RAEN」等の輸入元でもある。
数あるボードの中で気になったサーフボードは、クリスが提案するモダンハルスタビー「C-UNIT」とロングボードを短く切ったようなフィッシュシモンズを思わせるアウトラインの新企画モデル、と注目のラインナップ。

DSC04855.jpg

DSC04865.jpg

そして個人的に一番気になったボードはこのモデル、「MICKEY DETENPLE」モデル。
50/50 のレールにノーズコンケーブ、テールもワイドなシングルフィンクラシカルモデル。と気になるボード目白押しなので、是非「KIYOMO」 をチェック下さい。

これから、三重・伊勢に向かいます。

DSC04866.jpg



【2008/10/12 11:15】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
広島サーフ
天気快晴、写真盛りだくさんです。
福岡を後にし、睡魔と戦いながら何とか広島手前100kmで断念。高速のサービスエリアで仮眠し広島の取り扱い店「epic-art」のオーナー真田さんと待ち合わせ。ホームポイントの島根・浜田へ直行。日本海という事もあり、情報が全てで全く無しのフラットもあり得るので事前情報を入手。腰位はあるとの事で約2時間半のドライブで浜田のポイント入り。
天気快晴、波は腰胸と期待以上のサイズで「またまた日本海当てました~」とぬか喜びでゲットイン。でも見た目以上に乗りづらい波で、苦戦しましたが天気も水温も夏のような陽気でこの時期の日本海にしては最高のサーフィンを堪能させて頂きました。

DSC04838.jpg

大半が広島からのサーファーが占める島根のポイントでは殆どがショートボーダーらしくロングが珍しいとの事を聞いていたが、この日は少ないはずのロングボーダーも結構おり、珍しい事だらけの日であったようだ。

DSC04840.jpg

DSC04839.jpg

今回の旅ではかなりのオーナー方にSUPを体験頂き、知ってもらう事が出来たと思う。
この日も真田オーナーに体験して頂いた。

まずは陸上で基本動作のレクチャー。(この時まではその怖さを知るすべもない・・・・)

DSC04853.jpg

何とか立ち上がり子鹿ちゃんスタイルでヒザに最初の洗礼。

DSC04847.jpg

その後、横波でバランスを・・・

DSC04845.jpg

20代のケンちゃんは意外にあっさり・・・

DSC04849.jpg

でも最後には2人も湾内クルーズを楽しめるまで上達していました。
意外に簡単に見えて難しいのがこのスタンドアップサーフィン。
でも、1日しっかりと乗れば立って漕げるようになります。多少最初のうちは転けるとは思いますが、それも一瞬の事です。
海で見かけた方がいましたら、いつでも言ってくださいお貸し致します。
まずは体験から。

DSC04850.jpg

その後は、日没までの30分程面も整って来たので最後のサーフィン。
人も減り、面も落ち着き最高の日本海を堪能する事が出来ました。

本当にありがとうございました、真田さん。
伝説の浜田をご一緒出来て最高でした。

DSC04851.jpg

DSC04852.jpg









【2008/10/10 14:32】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
福岡から一気に広島へ
九州一の大都市福岡、この街はとにかく綺麗な街だ。海あり、山あり、街がありと日本の色々な街を訪れているが住みやすそうな街ナンバーワンでは無いだろうか?
唯一、波が年間を通してコンスタントに割れないと行ったところだろう。
近年ロングボーダーの増加やルール無視といった問題など、大都市サーファーの抱える問題が結構あるようだ。それに加え、コンテスト派とエンジョイ派の格差も広がりショップとしてもどのように対応するか頭の痛いところのようだ。
いつもお世話になっている「mood in USA」さんと「glassy」さんに今期のモデルを見て頂き、夜中に広島へ向け強行出発。
広島の「EPIC ART」さんより日本海、波あるかも知れないとの情報で300km近い距離を一気に走ります。

翌朝をお楽しみに。



081007_181406.jpg
【2008/10/09 17:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
熊本です
鹿児島から高速で約3時間、熊本「Breakers Cafe & Surf」に来ております。
このショップは先日ミッチーらと共にプレミアムツアーをおこわなせて頂いたショップでカフェとサーフショップが一体かした素敵なお店だ。建物は築100年物らしく梁等は恐ろしく年代物を使用している。
ショップスタッフ坂木さんと打ち合わせ後、オーナーの山川氏ら熊本名産ディナーをご一緒。乾杯~でスイッチが入り、すっかり写真を撮る事を忘れる今日この頃。
という事でおいし~郷土料理の数々はお見せ出来ず、残念~。
翌朝の海が無いので調子にのって、飲んでしまうところがいけないいけない。



081006_234357.jpg

その後、ショップにてスタッフの坂木さんと待ち合わせ、軽く熊本ラーメンの旅へ。
そこで見つけた一品、縦型レジ。スペースを利用した自作のレジらしくお金は別のところにしまうらしい。
寝る前のラーメンに翌朝はしっかりと胃もたれぎみであった。
昼間は海で体を使い、夜はこってりで胃を使う。(出張の醍醐味です!)

明日は福岡~

081007_004922.jpg



【2008/10/08 15:06】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
現在のウエット納期
現在の納期が長くなって来ております。

お客様には大変申し分けありませんが、発送までに約4~5週間程納期を頂いております。
エクストリームに関しましては耐水テスト、乾燥と約1ヶ月程かかっておりますので、使用時期から逆算の上余裕を持ってご発注下さい。

工場共々フル稼働でなんとか納期を縮めるよう努力して参りますので、ご理解の程宜しくお願い致します。


【2008/10/07 13:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
南国鹿児島到着
取扱店最南端の地、鹿児島の到着。今だ夏~ですぅ~
周りの方々の服装が秋を感じさせますが、自分は今だ短パンにT-shirt・・・・
当然前線も無ければ台風も無いので波も全くなし。
取扱店の「Rainbow Bridge」の工藤オーナーとご当地ラーメンをご一緒。
チャンポン風ミソラーメンを注文。豚骨ダシのミソラーメンはおまけにチャンポンなみの野菜とまたまた美味しいものを頂きました。
波がないのでは食に走るしかないとばかりにご当地ネタ、食しております。



081006_125127.jpg

081006_124015.jpg

DSC04837.jpg

気温は今だにこんなにあります。でも風はさわやかでハワイのよう~

DSC04835.jpg







【2008/10/07 12:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ご当地グルメ
旅のもう一つの楽しみでもあるご当地グルメ。九州上陸後、宮崎・延岡の取扱店「Boogie Woogie」の櫻谷オーナーと地元延岡で朝イチサーフ。雨が降っていたので画像は無いが、腰胸と面も綺麗なファンサーフ。SUP2回目の櫻谷オーナーはこの日何度もテイクオフし、波にまで乗るという恐ろしいバランス間を披露してくれた。
お待ちかねのグルメ、宮崎と言えば地鶏だがそこはあえてアンカケ焼きそばの名店へ。このボリュームが画像でお伝え出来ないのが残念だ。
たらふく頂いた後は次の地鹿児島を目指し出発です。


【2008/10/06 13:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
高知の波
台風に合わせスケジュール調整までし、当てに来た高知の波。お世話になるのは高知市内にある取扱店「bucci」の溝渕オーナー。四国沖の通過後を狙って来たのだが、思った以上に沖を通過しウネリが弱いとの前情報でそれではと、バックスウェル狙いに切り替え向かったポイントはシークレットリーフ。すんばらしい波をまたまた当てさせて頂きました。

下記の動画は溝渕さんが製作してくれた物です。
いつもありがとうございます、bucciさん!





こんな道から、あんな道まで通り目指すは・・・・

DSC04820.jpg

極上のレフトブレイクです。多少風で面もざわついていたものの、時間によっては面ツルの極上リーフブレイクでした。
ん~リーフ最高!高知最高!ぶっちさん最高~



DSC04822.jpg

DSC04825.jpg

翌日はビーチで軽く連れSUP。
2度目のSUPの修行で打ちのめされ、消沈気味なブッチさん。
でも前日のリーフでは、スタイリッシュなボトムターンを見せてくれました。

DSC04834.jpg

お約束の鰹のたたきももちろんいたただきました。

081002_210850.jpg

この後はいよいよ九州上陸。


【2008/10/05 19:56】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
讃岐うどん
高松「The Garage」にお邪魔。スケートで遊ばせて頂き、運動不足の体にカツをいれその勢いで讃岐うどんです。

食べ過ぎて胃もたれ気味~

高知市内、波も一気にさがりノーサーフ。
明日からの中村に期待です。



081002_150615.jpg

081002_151250.jpg



【2008/10/02 19:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
その先は~
大阪「South Swell」、「Coral Swamis」を経由し、姫路の「Equal」で昨晩の営業を終え一路四国へ。

そのトンネルの向こうは~



DSC04815.jpg

瀬戸大橋~

DSC04816.jpg

そして向こうに見えるは四国坂出~

DSC04817.jpg

台風も遥かかなたに行ってしまい、波はどんな感じか~
頑張れたら、夕方の波をご覧にいれたいと思います。

いよいよ四国上陸。


【2008/10/02 09:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
術前術後
和歌山リーフでの負傷、お風呂上がりに見てみたら意外に沢山切っていたようです。
化膿止め抗生物質軟膏をぬり、一安心。
気合いで2日で治します。
本日これより四国上陸予定。

DSC04812.jpg

DSC04813.jpg

【2008/10/01 11:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。