スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今日の波
本日は県南エリアの取扱店「Surf Triton」さんに営業。
ここにお邪魔の際に必ずチェックする阿武隈川の河口ポイント。
地元唯一のロングボードプロ「田中秀樹プロ」のホームポイントでロングボーダーには人気のポイントだ。
ここ数日の雨でかなりの砂が流されたようで、砂の付きが良さそうなコンディションだった。
河口の沖のポイントもだらだらとだが、ロングライド出来そうな波で次の低気圧ねらってみようと思う。

痛めた腰の具合も徐々に回復中、来週末くらいからは再デビュー出来そうだ。
来週末には福島にてWLTが開催、世界のトッププロも参戦の大会なので是非、北泉に足を運んでみよう。



DSC04655.jpg

DSC04652.jpg

DSC04651.jpg


スポンサーサイト
【2008/08/28 19:19】 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Laird Hamilton & Quiver Kaddy
SURFTECHさんのご好意で試乗ボードお借りしております。
モデルはLaird Hamilton modelの10'0"と11'6"の2本。それと嬉しいボードキャリーQuiver Kaddy、今まで人の手を借りていたのでこれからは積めるだつんでビーチに行けそうだ。さらに手持ち部を自転車にも装着できるので、どこかの企画にもあったように自転車旅にも出れるかも・・・
今回お借りしたLaird model、現在使用してるPaddle Surf Hawaiiと比べると幅もしっかりしており、安定に優れていそうだと言うのが最初の印象だ。
今後乗り込んで言って、感想を述べたいと思います。
でも、Lairdに乗せるとかなりこのボードもハイパフォーマンスになるようなので下の映像ご覧下さい。

スタンドアップサーフィンを体験してみたい方は、お気軽にご連絡下さい。
今回お借りしているボードを試乗できます。
ミナミ泉店さんに試乗ボードの展示もしておりますのでお近くの方は是非お立ち寄り下さい。

お問い合わせは弊社またはミナミ仙台泉店まで


DSC04641.jpg

DSC04644.jpg

DSC04645.jpg





おまけはJoelのSUP映像です。



Online Videos by Veoh.com

【2008/08/23 01:22】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
新製品のご案内
新製品のご案内です。
AIDENTIFY 缶バッジ3種2カラーで発売開始。
6個1パックで¥1,400(税込)です。

お求めはお近くの取扱店、または弊社オンラインショップより




DSC04637.jpg

【2008/08/19 16:05】 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Mitch in Spain
先日までヨーロッパに行っていたミッチとアレックスからの画像が届きましたのでご紹介します。
今回のツアーではスペインにて「Tales from the black van」邦題ゲットインザバンのプレミア試写会も行われたらしく、そちらも盛況であったようだ。

spain 0133

spain 0088

spain 0266

spain 012


【2008/08/12 17:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
沖津Fry
日曜日(10日)に仙台で行った、沖津サーフボード試乗会の模様です。
あいにく天気は曇り、波もオンショアチョッピーとコンディションはいまいちでしたが、沢山の方々が参加してくれ、試乗会は大盛況となりました。



沖津くんは湘南より約20本近いボードを持ち込んでくれ、70'Sのシングルフィンから、フィッシュ、クワッド、スタビー、ハルフィッシュ、ロングボードまでほとんど全てのサイズを試乗する事ができ、同じコンディションで乗り比べというすばらし機会を与えてくれました。なかでもハル・スタビーの進化版「ハル・フィッシュシングルフィン」には大勢の人が興味を示していた。

img0038.jpg

img0083.jpg


img0088.jpg

img0049.jpg

ボードの形状に様々な形があるように、そのボードに合った乗り方もある。
曲がらないボードを無理に曲げるより、曲げないスタイルを良しとする、それもありだろう。スタイルが一つでは無いように、答えも様々だ。

古き物に新しい物を取り入れて行く、そんな沖津サーフボードをこれからも応援して行こうと思います。
ありがとう沖津君、そして頑張れ沖津君!

当日の画像はSLOW SURFさんにてご覧下さい。

【2008/08/11 10:57】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2DOORS
自由が丘にある2DOORSにお邪魔してきました。
こちらのお店はサーフィンとバックカントリースノーボードの両方を提案しているお店で、カービングという同じ接点をコンセプトにしたスタイルショップです。
さらに、BOB MITSUVEN SURFBOARDSの代理店という顔も持ち、下記の画像の様なシブ~イボードもラインナップ。




DSC04609.jpg


DSC04604.jpg

Green RoomにLary Gephart FinのCHOICE等も豊富に在庫され、しめには今週来仙予定のOKITSU SURFBOARDS等、国内外共にしっかりとしたシェイパーとのコミニケーションをベースにブランドセレクト。
是非、足を運んでみてください。


今週末は沖津FRY開催です

OKITSU FRY
会場:仙台蒲生海岸
日時:8月10日(日)
時間:7時頃から1時頃まで
参加資格:ご自分のボードの試乗もさせて頂ける方なら誰でも参加自由です。




【2008/08/08 11:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
OKITSU FRY開催のお知らせ
先日静波で開催されたFish Fryでも話題を集めていた国産ブランド、「OKITSU SURFBOARDS」の試乗会を仙台にて行います。
当日はFishからLongまで試乗ボードが並び、様々なボードを試乗する事が出来ますので、お近くまたは遠方よりもご参加お待ちしております。

OKITSU FRY
会場:仙台蒲生海岸
日時:8月10日(日)
時間:7時頃から1時頃まで
参加資格:ご自分のボードの試乗もさせて頂ける方なら誰でも参加自由です。

お問い合わせは
ゾイエンタープライズ清水まで
022-304-3175






【2008/08/07 11:56】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
熱~い
DSC04596.jpg

暑い、というよりは熱~い。
本日は千葉です。もの凄い暑さにじっとしてるだけで汗が噴き出してきます。
本日は都内で打ち合わせの為、夕方まで千葉ステイ。
取扱店のリアルカイト金子ライダーとセッション。SURF TECHのスタンドアップ・マスター森さんも加わり、久しぶりのスタンドアップ・セッションもあり~と、千葉サイコ~です。
雲もすっかり夏の雲、海も混雑無しと、隣の片貝漁港とは大違い。
こんなに空いているポイントがすぐ近くにあるのに、なんでわざわざ混んでるポイントに入っていくのか疑問ですが、横の本須賀ポイントご覧とおりのまばらな感じ。(見えない?)

DSC04594.jpg

REAL KITEさんのすばらしクラブハウスからポイントまで、徒歩3分。
サーフテック森さんの「サンダル入ってた方イイヨ!」のご忠告通り、帰りの砂は灼熱で死ぬ思いで帰ってきました。
人の忠告はちゃんと聞くべきですね。トホホ・・・・

DSC04593.jpg


【2008/08/06 14:25】 | | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
北日本サーフィン選手権
東北・北海道最大のサーフイベント「北日本サーフィン選手権」が仙台新港にて8月2,3日と開催されました。近県の新潟や関東からも数多く参加し、ようやく梅雨明けした仙台の空の下でコンディションも腰胸とまずまずのサイズでハイレベルな戦いを披露してくれました。

DSC04555.jpg

DSC04565.jpg

注目の地元仙台勢の活躍は弊社期待の星、K太がロングオープンクラスに出場。切れのあるカットバックやノーズ、リップと他を圧倒のライディングを見せたが、惜しくも2位と最後の一歩に手が届かなかった。結果はあと一歩でしたが、十分らしさは見せてくれた内容でした。

img0129.jpg

img0224.jpg



DSC04588.jpg



そしてオヤジクラス、いやいやマスタークラスにはこちらも弊社期待(個人的に)の横岡氏が出場。予選、決勝と安定したライディングを見せていたが、今一歩が出ず残念な3位。
予選とは別人のようだった、地元宮城仙台のミックさんがグーフィーの波に標準を合わせ軽い動きからのフィニィッシュとこちらはおしくも2位。
優勝は千葉より参加の全日本の常連・山崎一郎氏が常にヒートをリードし、決勝でも安定したライディングで貫禄勝ち。あっぱれであった。

横岡氏
DSC04578.jpg

ミック氏
DSC04577.jpg

山崎一郎氏
img0085.jpg

DSC04585.jpg

どこの大会もそうだろうが、ジュニア達の台頭はすばらしくある意味一番見応えあるクラスだ。そんな中、サラリーマンサーファーとして週末のみサーフで頑張っているサーファーも数多い。今回ご紹介した、K太、横岡氏、ミック氏ともに週末サーファーだ。仕事もこなし、波乗りもこなす。もちろんある時期に人一倍海に入った時期があったのだろうが、現在は週2回のサーフィンのみだ。楽しみの中にも集中する瞬間が人一倍あるのであろう。年を重ねていく程、集中力が増していく気がする。頑張れ~リーマンサーファ~。そんなサーファーをアイデンティファイは応援していきます(陰ながら)

※写真提供はおなじみSLOW SURFさんよりです。
いつもありがとうございます。






【2008/08/04 11:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日のクイーバー
本日は週末に仙台新港にて開催される「北日本サーフィン選手権」の混雑を避け、マイスイートホームポイントにてサーフ。
気がつけば兄弟船!? 左からEric Christenson 9'4"(長さ不明だが多分このくらい)、Chris Christenson 6'9"、そして平塚のアンダーグランド「DANGER SHOOT asymmetry」(左右比対称)、テールとフィンシステムはレギュラースタンス用にアレンジされ、フロントはツインフィン。バックサイドはレールが入りやすいよう、ヒレが短いクワッドスタイル。
スロープが長く、テイクオフ直後に横っぱしりが出来、その後厚くなるのでカットバックと直進性と回転性両方が一度で楽しめるここの波質はボードテストに最適だ。
しっかりとしたスウェルが少ないこの時期は、やはり長めでしっかりとした厚さのあるボードがテイクオフも早く、波を繋げるので個人的には梅雨スペシャルとしてクリステン6'9"がしっくりと来るようだ。
早めに切り上げ、北日本サーフィン選手権に行ってきます。



DSC04554.jpg

【2008/08/04 10:21】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。