スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今朝の波
最後最後と結構続く台風!?週末行けなかったので月曜朝イチ。
頭サイズを予想し魚とスタンドアップの両方を持参。(いつもしてるけど)
さすがにいつもの川を渡るポイントではスタンドアップと他のボードは担げず、お友達に持って頂いているがそれも気がひけるので(遠慮がちな性格な為)今日は駐車場が海の目の前のポイントへ向かった。

昨日の様な頭サイズこそなかったが肩胸、インサイドダンパーと俄然やる気の出る波でパドルと魚でワンラウンド、と忘れない程度に魚でもサーフ。
DSC03651.jpg

マチャドではないがスタンドアップをしていると、短いボードには限らないが意外に抵抗無く他のボードでもサーフィンする事が出来る。バランス感が鍛えられているのだろうと、どなたかが言っていたのを思い出し、「ん~」と納得であった。
DSC03650.jpg

でもサイズが上がると波形の大きなうねりでバランスがとりづらく、2時間ほどで集中力が切れワイプアウトが多くなったので終了。
満足の朝イチであった。
DSC01289.jpg

只今スタンドアップパドルサーフィンの冬用グローブを考案中。
通常のグローブだと厚さがあるためパドルが握りづらいが、握りやすさと保温性を兼ね備えたグローブを開発中。需要はまだまだ少ないだろうが必要不可欠な物なので販売予定。
ご興味のある方はテスト模様を後日アップ致しますのでお楽しみに!
DSC01290.jpg

スタンドアップサーファーは仙台でも2~3人とまだまだ地方ではマイノリティー。
(けっして自分好きではあ~りませんからね、D前さん)
波がたったらなお人数が減り、寂しいカテゴリーです。
やって思うがこのスポーツ、トレーニングにもなるがやはり波には乗りたい!多少のサイズでもアウトに出れる限りスタンドアップで乗ってみたい。(でも怖いだろうな~ダブルなんて)シビアには全然考えてないがそんなときが来たら試して見たいと思います。
どこかの広告の奥田さんの乗ってた様な写真もかっこいいし・・・・

DSC01286.jpg

スポンサーサイト
【2007/10/29 17:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
08 WINTER カタログアップ
本日ようやくホームページは08 Winter Modelのカタログアップしました。
画像の他にPDFファイルもありますのでダウンロードしプリントアウトでカタログイッチョ上がりです。
切らしていたカタログも増刷し仕上がってきましたでのご希望の方はご一報下さい。
送ります。

カタログダウンロードは下記より
http://www.aidentify.com/pdf/08win.pdf

topp.jpg



【2007/10/23 20:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本邦初公開・マイここ最近ホームポイント
スタンドアップサーフを始めてからもっぱらのマイホームポイント。
川をパドルで渡る手間と、戻ってくる際に松島名産(そんなの関係ぬぁい!?)牡蠣付きテトラの洗礼を避けてか平日はご覧の通りロンリーサーフ。ゲティングアウトは川を下って行くのでかぶらずブレイクポイントまで行けるのもまたうれしい。
DSC03646.jpg

サイズが上がるとさすがに一人は寂しく、いつも「どうかリーシュが切れませんように」と神頼み。岸からブレイクポイントが遠いので切れた事はあまり想像しないようにするのがコツ。
でも、テトラ横から割れるレギュラーは最高でショルダーのしっかりはった波はミドルで厚くなりそこでプルアウト、せっせとアウトにかぶらずゲットといったスタンドアップには最適な波質だ。
DSC03643.jpg

遠くに見えるは仙台市内、市内からも20分程で来られるので仕事前の朝イチも可能。
DSC03648.jpg

今朝は風が入ってきたので早めの終了、明日も波は残るだろう。
引きをねらって魚出動予定。
DSC03647.jpg

【2007/10/19 12:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
カタログ不足しております
08WINTERモデルのカタログが不足し取扱店様への追加送付が滞っており、大変申し訳有りません。
例年通りの部数を製作したのですが思わぬ誤算だったようです。只今追加製作中ですので刷り上がり次第、追加発送致します。

下の画像は昨日営業にてお邪魔した地元仙台の取扱店「佐野商店」さんで発見したレアカタログ、ミッチーのサイン入りカタログ。たぶん、先月来日の際に渡したカタログに自分用ということで名前をいれた物だと思われます(見覚えのある筆跡とある筋によるとアイの点が星になっているので間違いないらしい)。1000分の1の確立でなんと佐野商店さんの手に渡ったようです。
取扱店さんやファンの方に渡せるよう少しこのようなカタログを作っておけば良かった、後悔の今日この頃でした・・・・。


【2007/10/18 11:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Tyler
本日ロサンジェルス・エルポート在住のOさんよりTylerの画像を送って頂きました。
波もここ最近は良いようで冬の時期の方が良いのでしょうね。
先日ショートジョンを送ったばかりなのですが、すでにフルスーツのようです。
しばし、我慢してもらうことにしましょう。
話題(個人的にお気に入り)の映画「ONE CALIFORNIA DAY」の トレイラーがありますので除いてみて下さい。(もし、飛ばないようでしたらタイラーのホームページより再度試して下さい)


20071012195310.jpg

【2007/10/12 20:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
こんなの作ってもらいました
先日出張でお邪魔した高知・BUCCIさんが製作してくれた動画です。
ありがとうございます、BUCCIさん。(勝手に載せさせてもらいました)
【2007/10/11 12:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
台風15号
たぶんこれが最後の台風になるだろう15号の波が各地にもたらしたスウェルご覧下さい。
下は和歌山のリーフで先日フラット時にパドルにて探索したポイント


こちらもリーフで伊勢地区のシークレット071007_0947~01.jpg


とうの私はというとサーフィンよりも仕事を選ぶ立派な営業マンとして日本海地区の大事なお客様先を営業。仕事よりも波を選ぶ、某アパレルメーカーの社長とは大違い!
と言う事で本日仙台に戻って参りました。
長かった07冬期モデルの出張も終わり、明日から平常業務へと戻ります。
取扱店様、関係各位様大変お世話になり誠にありがとうございました。
今回どうしても回る事の出来なかった取扱店様には後日電話にてご説明させて頂きます。
ありがとうございました。

【2007/10/08 15:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
高知・中村
ブログ更新出来ず内容がさかのぼっております。
出張中はマクドナルドで提供している「BB POINT」を利用し、ネットをつなげているのですが全国展開のマクドナルドといえど、地方(特に海辺)にすべてでこのサービスを提供している所は少なく、更新が止まっておりました。
でもこのサービス、ネット環境の必要なサラリーマンにはとても便利ですので詳しくはマックまで。ちなみに月額使用料はたしか¥300位だったと思います。
071004_1143.jpg


高知・中村に高知市内の取扱店「BUCCI」の溝渕オーナーに一日お付き合い願いました。
高知を代表するハードなリバーマウスとはうってかわってここ中村はメローなビーチブレイクいたる所に点在している。
県外からも訪れるサーファー用にどこのビーチにもトイレとシャワーが完備され、町の大事な観光産業として確立してるようだ。

高知には今年の一押しドライスーツは必要ないようで、仕事の話はそこそこにサーフィンへ。(海辺の道の駅にてしっかりと説明はしておりますが・・・)
本日の波は胸腹とここ数日の波の無い日から比べれば十分コンディション。
平日という事もありサーファーの数は4、5人程と夏場では考えられない最高の波の溝渕さんと堪能。

DSC03621.jpg

その後、近くに隣接しているスケートパークへ
夕方に影響の出ない程度に軽めにスケートし、夕方にもうワンラウンド。
面も整い2人だけのイブニングセッション。
DSC03611.jpg

DSC03614.jpg

DSC03623.jpg

その後、中村市内へ夕食へ。
メニューはお約束の郷土料理、清水鯖、川海苔、ひげの長いエビ(なんて言ったっけかな?)それと芋焼酎。波はいいし、あったかいし、飯もうまい、高知サイコ~!と思いつつフェリーにて九州へ
070928_2010.jpg

070928_2023.jpg


スタンドアップの映像を溝渕さんが撮影してくれたので、入手しだいアップしたいと思います。
070929_1108.jpg

【2007/10/04 12:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。