スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
さかなのみうら
昨日の朝日新聞宮城県版に掲載された南三陸町の「さかなのみうら」代表の三浦さん。

この方に皆様から寄せられた支援物資を届けて来ました。

三浦さんの様な被災された方が地元のボランティアとして立ち上がって、地元の方々の為に尽くしてくれています。

津波の難を逃れた方々や、自宅の二階で何とか暮らしている避難所に入ってない方々も大変苦労されているようです。

そんな方々一軒一軒に自分の軽トラに荷物を積んで届けてくれています。

本当に長い支援になると思います。

どうぞ皆さん、被災した方々がしっかり前を向いて歩いて行けるまで支援の輪を止めないでガンバって行きましょう。




大阪のHULL SOREとその仲間達から送って頂いた子供達への支援物資。
中身以上に勇気づけられるメッセージです。。

ありがとうございます。

HULL23.jpg



スポンサーサイト
【2011/04/14 11:05】 | 環境 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
”がんばっぺ”
地震後あまりブログを書くきもおこらず、もくもくと仕事に没頭してました。

気が利く言葉も励ましの言葉も思い当たらず、表現に苦しんでいたところ見つけたこの1枚。

横文字では出せない、このフィーリング。

気に入った!

「がんばっぺ!みやぎ」


【2011/03/29 15:33】 | 環境 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ノーズ祭り
太東な方達のスタイリッシュノーズライド一挙公開。

写真協力はprolonger.tv
そしてリュウジくんありがとうございました。

まずはKennyさんから。
ボードは5"11位のシモンズインスパイア。

DSC08682.jpg

オーストラリアから参戦のセイジくん。
フィッシュフライ後から、太東が気に入ったらしく今だ民宿暮らし。

DSC08647.jpg

Kennyさんのお店所属のシホちゃん。高校生くらいかな?
しっかりとKennyレフトをノーズしてます。
ん~みんな楽しみだ~
DSC08643.jpg

お次はリョーベ
女子らしいしっとりとした、サーフィンをします。
このノーズを見れば分かる様に。。。。(女子のみなさんお手本にしましょうね~)
DSC08710.jpg

吉川リュウジプロのSHOOTS期待の星、オッチ。(個人的に期待してる、オッチ)
みなさん、中2ですからオッチは。こんな若手が育ってますここ千葉エリアでは。
DSC08631.jpg

リュウジ君の愛娘”ピロタン”。見るたびに上手になっています。
なによりサーフィンが楽しそーです。
DSC08575.jpg

そして”店長”ことお母さん。
間違いなく日本一サーフィンの上手い家族でしょう。
DSC08590.jpg

シークエンスでユータのソールアーチ。
視線にご注目。
DSC08518.jpg

DSC08519.jpg

DSC08520.jpg
DSC08521.jpg

おまけ
DSC08389.jpg

こんな笑顔でサーフィン出来る太東エリア、ショップのオーナーもプロもそしてローカルもみんな仲良く、理想のサーフタウンです。
DSC08684.jpg
【2010/06/05 19:30】 | 環境 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
EAST SIDE
ここハワイはホノルルのあるサウス以外は本当にリアルなハワイが残っている。というかホノルルのあるサウスが異常な程発達し、それ以外が普通のハワイなのであろう。

今回の旅は残念ではあるが、本当に波が無い日が続きお陰で焦る事無く家族とノンビリする事ができた。
特にここイーストサイドには滞在中3回も訪れた。
ホワイトサンドのカイルアビーチ、壮大な景色のもとで楽しめるクアロアランチでの乗馬等、ホノルルからわずか30~40分でこのようなのんびりとしたハワイがあるなんて、素晴らしいの一言だ。

DSC06439.jpg


DSC06446.jpg

ここクアロアランチはジュラシックパークやあと何て言ったかな~?(ジョージオブザジャングル!?)沢山の映画のロケ地で使われている場所だ。
今まさに恐竜でも出て来そうな場所だが、たぶん昔のハワイアンには聖地であっただろう土地の気を強く感じる場所だ。

そんなクアロアランチには数多くのアトラクションがあり、乗馬、四輪バギーツアー、バスツアー等々自然を極力壊さないような自然のままのツアーとして、観光客を楽しませてくれる。

DSC06428.jpg

DSC06402.jpg

場所はチャイナマンズハットの真向かいです。

しかし、今回は海の写真が少ないな~(そのくらい波が無いのです)

DSC06456.jpg



【2010/05/19 21:45】 | 環境 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マウンテン
ここハワイに素晴らしい海もあるが、同じような素晴らしい山もある。
山があると言う事は谷もあるわけだ。今回は寂しータウンの波に早々と諦めをつけ、マウンテンサイドへと意識を変え、
素晴らしいハイキングへ友人に連れて行ってもらう事が出来た。

場所は、イーストサイド。ホノルルからイーストへ向かうパリハイウェイにのり、山越え(また坂登んなかったなー相棒!)し、カイルア方面へ途中断崖絶壁の山を横目に、ハワイが噴火により出来た島である事を再確認できる壮大な景色を見る事ができる。

このトレッキングコースはあまり日本人観光客には知られてない様で、片道約45分程かかる森には白人の観光客と地元の子供の姿しか見る事が出来なかった。
雨の落ちるこの山には様々な植物を見る事ができ、へぇーこの匂いってこの花のなんだ~という驚きの連続であった。
坂を上り下り、川を渡りその先には「滝」があるのです。
日本人観光客がこの滝を眺める事はあっても飛び込む事はないでしょう。アメリカ人は違うのです。
男から女、子供まで飛びまくります。



DSC06301.jpg

帰りにこのような素晴らしい樹木達にも出会う事ができ、ハワイでの日々を満喫しております。

DSC06308.jpg

DSC06333.jpg


【2010/05/19 14:34】 | 環境 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。